音楽ナタリー

黒宮れい率いるBrats、新曲は井口昇監督の映画「スレイブメン」主題歌

765

Brats

Brats

黒宮れい(The Idol Formerly Known As LADYBABY)が率いるスリーピースバンド・Bratsの新曲「脳内消去ゲーム」が、2017年3月10日に公開される映画「スレイブメン」の主題歌に決定した。

「スレイブメン」は井口昇監督が手がける、ある日突然ダークヒーロー“スレイブメン”になった男の戦いを描いた作品。主演を特撮ドラマ「仮面ライダー響鬼」「仮面ライダー電王」に出演した中村優一、ヒロインを女優の奥田佳弥子が務めている。

黒宮れい(Vo)は自身の楽曲が初めて映画の主題歌に採用されたことについて、「最初は自分の歌が映画に使われることがウソみたいというかしんじられなくて、正直今でもビックリしています」とコメントしている。

黒宮れい コメント

今回は「スレイブメン」とタイアップで「脳内消去ゲーム」を主題歌に使って頂いて嬉しいです!

まさか映画に使われると思ってなくて、最初は自分の歌が映画に使われることがウソみたいというかしんじられなくて、正直今でもビックリしています。

映画と曲がマッチしていてかっこよく聞こえて相乗効果なのかな、、っておもいました!笑

黒宮あや コメント

なんかエンディングっぽくて良かったし内容にも合っていて良かったと思います。
こっちの曲もMV作りたい感じですねw
またこういうような仕事が出来たらいいなぁと思います。

ひなこ コメント

想像していたよりもずっと映画の内容と曲の雰囲気や歌詞が合っていてとても良かったです。
自分たちの演奏する曲が、映画のエンドロールで流れるのがこんなにも嬉しいものだとは思いませんでした。
これからも疾走感のある曲をたくさんやっていきたいです。

井口昇監督 コメント

ネットやTwitterなどで予想以上の反響を呼んだ「スレイブメン」の予告編が遂に発表されました!
後ろ姿しか判明されてなかった「スレイブメン」の衝撃的なルックスと特徴が遂に解禁され、一筋縄ではいかないヒーローである事がよりわかって貰えると思います!
「スレイブメン」はSNS時代に投げ掛ける、世界初の「自画撮りするヒーロー」「現実をディスるヒーロー」です。中村優一さんのイケメン自画撮りシーンが沢山楽しめます!

今話題のBRATS(ブラッツ)さんによる主題歌も破壊力がありつつ激キュートで、インパクト充分です!

今回発表された予告編も、まだまだ本編の要素の一部でしかありません。
熱くも泣ける、想像を絶する映画ですので皆様、ぜひ劇場でご堪能ください!

(c)2017「スレイブメン」製作委員会

音楽ナタリーをフォロー