音楽ナタリー

柏木由紀が学園祭でラジオ公開収録、恋の相談に「学生っぽい!」

110

「第47回学習院大学 桜凛祭2016」に参加した柏木由紀。

「第47回学習院大学 桜凛祭2016」に参加した柏木由紀。

昨日11月6日、学習院大学の学園祭「第47回学習院大学 桜凛祭2016」のプログラムの1つとして、柏木由紀AKB48NGT48)が出演するTOKYO FMの特別番組の公開収録が行われた。

この公開収録は、彼女のライブDVD / Blu-ray「柏木由紀 1st LIVE TOUR ~寝ても覚めてもゆきりんワールド日本縦断みーんな夢中にさせちゃうぞっ▽~」が11月23日にリリースされることを記念して行われたもの。彼女は集まった約1100人のファンを前に、自身が作詞を担当した新曲「miss you」など全4曲をアコースティック編成で披露した。

イベントではミニライブのほか質問コーナーも展開された。観客から「冬といえば何を思い浮かべますか?」と質問された柏木は、「朝起きるのが面倒くさい。お風呂に入ればあったかいけど、その前に服を脱ぐのが超寒いじゃないですか」とネガティブな発言で客席の笑いを誘う。そして「今年の冬は……イルミネーションをいっぱい観に行きたいと思ってます。はい、次」と彼女らしい切り返しを披露した。

また女子学生から「好きな男の子がいるのですが、どうアタックすればいいかアドバイスをください」と相談されると、柏木は「学生っぽい!」とうれしそうに声を上げた。そして「『やらない後悔より、やる後悔』っていう言葉が好きで。どんなに好きな思いを長い間持っていても、言わない限りは伝わらない」と語り、「自分のことを知ってもらうよりかは、相手のことを聞くほうがいいと思うんですけど……」と助言してみせた。最後に「大学生になれるとしたら何がしたいですか?」という問いを受けると、彼女は「サークル活動とか学食でご飯を食べるとか、普通の大学生活をしてみたかった。だから、皆さんも学生生活を楽しんでください」と学生たちにメッセージを送った。

なお公開収録の模様は、11月中にTOKYO FMにてオンエアされる予定となっている。

※文中▽はすべてハートマーク。

音楽ナタリーをフォロー