音楽ナタリー

菊地成孔「爆問学問」テーマ曲配信開始&慶応大講義本

菊地成孔が音楽を担当しているNHK総合のテレビ番組「爆問学問~爆笑問題のニッポンの教養」の2009年度の新テーマ曲が8月12日にPC / モバイルで配信リリースされることになった。

今回配信されるのは「教養の闘い」のスタジオライブバージョンとオンエアバージョン、そして「教養の夕暮れ」「天才バクモンのテーマ/シーズン2」の計4曲。迫力のある往年のビックバンドジャズサウンドに、キャッチーなメロディー、そしてコメディチックなものまでバラエティに富んだサウンドを楽しむことができる。

音源配信はiTunes Store、レコチョク、music.jp、mu-mo、dwango.jp、NHK-Soundsで実施。多数の問い合わせがありつつも、2008年度のテーマソングは音源としてリリースされていなかっただけに、今回の配信決定は菊地ファンや番組視聴者にとってうれしいニュースと言えそうだ。

また今月8月下旬には、菊地成孔と大谷能生の共著による書籍「アフロ・ディズニー エイゼンシュテインから「オタク=黒人」まで」が発売されることも決定。これは慶応大学の講義本で、東大での講義をまとめた「東京大学のアルバート・アイラー」よりさらに挑発的でスケールアップした音楽と映像の20世紀史が綴られる。

「菊地成孔×爆問学問~爆笑問題のニッポンの教養」メンバー

・菊地成孔(Ts)
・芳垣安洋(ds)
・井上陽介(b)
・坪口昌恭(pf)
・村田陽一(Trb)
・奥村晃(Trb)
・西村浩二(Tp)
・菅坡雅彦(Tp)
・竹野昌邦(As)
・山本拓夫(Tsx)
・高桑英世(Fl)

音楽ナタリーをフォロー