音楽ナタリー

the pillowsワンマンに上田健司がサプライズ登場「24年経ってもこのしっくり感」

1387

the pillowsワンマンツアー「STROLL AND ROLL TOUR」東京・TSUTAYA O-EAST公演の様子。 (写真提供:バッド・ミュージック・グループ)

the pillowsワンマンツアー「STROLL AND ROLL TOUR」東京・TSUTAYA O-EAST公演の様子。 (写真提供:バッド・ミュージック・グループ)

the pillowsが6月4日にワンマンツアー「STROLL AND ROLL TOUR」の東京・TSUTAYA O-EAST公演を開催した。

最新アルバム「STROLL AND ROLL」を携えて、5月6日の茨城公演からツアーをスタートさせたthe pillows。彼らはアルバムの収録曲のほかひさしぶりに演奏する曲もセットリストに織り交ぜ、新旧さまざまなナンバーでファンを楽しませた。さらに現在ツアー会場のみで先行販売されているシングル「カッコーの巣の下で」からカップリング曲「エターナル トレジャー」もプレイ。MCではこの曲の制作エピソードを明かすひと幕もあった。

またアンコールに応えてステージに再登場した山中さわお(Vo, G)は、「プロモーションで札幌に行った日に、たまたまウエケン(上田健司)さんも札幌にいて、その場のノリで『ライブに出て』って言ったら出てくれるって言うから呼びました!」と、サプライズゲストの上田健司を呼び込む。バンドの結成メンバーであり、1992年に脱退したベーシスト・上田の登場に会場は大盛り上がり。そんな中、彼と並んだ山中は「24年経っても絵面的にも違和感のない、このしっくり感」とリラックスした表情を浮かべた。

上田を加え初期と同じ編成となったthe pillowsは、「STROLL AND ROLL」の中から上田の参加曲「エリオットの悲劇」と「I RIOT」をパフォーマンス。さらに上田がバンドメンバーであった25年前から演奏しているという曲「サリバンになりたい」を披露してオーディエンスを沸かせた。最後に山中は「今日は楽しい特別な日になったね。俺たちも今夜は……いつもだけど、おいしいお酒をもらうよ!」と上田と共演できた喜びをアピールしてライブを締めくくった。

なおthe pillowsのツアー「STROLL AND ROLL TOUR」は7月22日の東京・Zepp Tokyo公演まで全国各地で開催される。

the pillows TOUR 2016 "STROLL AND ROLL TOUR"(※終了分は割愛)

2016年6月11日(土)宮城県 Rensa
2016年6月13日(月)岩手県 Club Change WAVE
2016年6月15日(水)青森県 青森Quarter
2016年6月17日(金)北海道 札幌PENNY LANE24
2016年6月18日(土)北海道 札幌PENNY LANE24
2016年6月25日(土)群馬県 高崎club FLEEZ
2016年6月28日(火)静岡県 LiveHouse 浜松 窓枠
2016年6月30日(木)島根県 松江 AZTiC canova
2016年7月2日(土)大阪府 なんばHatch
2016年7月4日(月)愛媛県 松山サロンキティ
2016年7月6日(水)鹿児島県 SR HALL
2016年7月8日(金)沖縄県 桜坂セントラル
2016年7月10日(日)福岡県 DRUM LOGOS
2016年7月16日(土)広島県 広島CLUB QUATTRO
2016年7月18日(月・祝)愛知県 DIAMOND HALL
2016年7月22日(金)東京都 Zepp Tokyo

音楽ナタリーをフォロー