音楽ナタリー

布袋寅泰、六本木ヒルズでズッケロとコラボ

178

左より布袋寅泰、ズッケロ。(撮影:外山繁)

左より布袋寅泰、ズッケロ。(撮影:外山繁)

布袋寅泰が5月28日に、東京・六本木ヒルズアリーナにてイタリアのシンガーソングライター・ズッケロとのコラボレーションライブを行った。

これは日本とイタリアの国交樹立150周年記念イベント「ITALIA AMORE mio!」の一環として行われたもの。2015年、ズッケロのアルバム「Black Cat」のレコーディングに布袋が参加したことが縁となり、今回のライブが実現した。

ライブでは「Black Cat」収録曲の「Partigiano Reggiano」や、布袋が参加した楽曲「Ti Voglio Sposare」などを披露。布袋はズッケロのイタリア語でのMCを「日本に来てとてもうれしい。イタリアにもこんなにカッコいい男はいないぞ、生まれ変わったら布袋になりたい……なんて言ってませんけど(笑)」と訳してみせ、オーディエンスの笑いを誘った。

ライブの最後にはSteppenwolfの「Born To Be Wild」をツインボーカルでカバーした2人。演奏を終えると2人は笑顔で握手を交わし、この日のパフォーマンスをたたえ合った。

音楽ナタリーをフォロー