音楽ナタリー

元bonobosコジロウ、J-POPカバーコンピで本格再始動

2008年末にbonobosを脱退したコジロウこと佐々木康之が、ジャパニーズポップスのカバーアルバム「ISLAND KISS ~J-POP COVERS~」のプロデュースを担当。7月22日にリリースされる。

「ISLAND KISS ~J-POP COVERS~」は、ジャパニーズポップスの名曲をアコースティックアレンジでカバーした作品。収録曲はサザンオールスターズ「TSUNAMI」、Mr.Children「CROSS ROAD」、DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」など12曲。ハワイアン、ボサノヴァ、レゲエなど、幅広いジャンルを取り入れた夏にぴったりのアルバムに仕上がっている。

このアルバム制作にあたり、コジロウは新ユニット「COJIROU & TENTOO」を結成。EGO-WRAPPIN'のツアーサポートを務める武嶋聡、元ゲントウキの伊藤健太など、個性的なメンバーが集結した。彼らがどんなサウンドを作り上げたのか、アルバムで確認してみよう。

「ISLAND KISS ~J-POP COVERS~」収録曲

01.TSUNAMI(サザンオールスターズ)
02.フレンズ(レベッカ)
03.君に、胸キュン。(Yellow Magic Orchestra)
04.CROSS ROAD(Mr.Children)
05.すばらしい日々(ユニコーン
06.瞳はダイアモンド(松田聖子
07.PRIDE(今井美樹
08.LA・LA・LA LOVE SONG(久保田利伸 with ナオミ・キャンベル)
09.想い出がいっぱい(H2O)
10.LOVE LOVE LOVE(DREAMS COME TRUE)
11.やさしい気持ち(Chara
12.夜空ノムコウ(SMAP)
※カッコ内はオリジナルアーティスト

音楽ナタリーをフォロー