音楽ナタリー

堀込泰行×□□□、UCCのWebマガジンにコラボ楽曲を書き下ろし

446

左から堀込泰行、いとうせいこう、三浦康嗣、村田シゲ。

左から堀込泰行、いとうせいこう、三浦康嗣、村田シゲ。

UCCが運営するWebマガジン「UCC DRIPAR」にて、音楽をテーマにした新コンテンツ「UCC DRIPAR MUSIC」が登場。その第1弾企画として、堀込泰行と□□□によるコラボレーション楽曲「バース・コーラス」の無料配信がスタートした。

「UCC DRIPAR」はコーヒーカルチャーを軸に、さまざまなポップカルチャーやライフスタイルを紹介するデイリーWebマガジン。サイト内の記事を読んだりゲームをプレイすることでポイント「beans」が貯まり、貯まったbeansを使うと抽選でプレゼントがもらえる。

新コンテンツ「UCC DRIPAR MUSIC」で本日3月30日より配信開始となった堀込泰行と□□□のコラボ楽曲「バース・コーラス」は、日本語の音楽と韻の関係を心地よく昇華したポップソング。この楽曲は無料の「UCC DRIPAR」会員に登録するとダウンロードできる。またサイト内ではbeansポイントによりメンバーの愛用品や4人のサイン入り色紙をプレゼントするキャンペーンも実施される。

三浦康嗣(□□□)コメント

堀込さんの楽曲で、僕が聴いてみた限り、韻がカッチリしている曲が見つからなかったので、しっかり韻を踏んだ歌詞にしました。今回は母音「あう」で歌詞のほとんどの部分を固めました。こういう韻がしっかりした歌詞に堀込さんが曲をつけることがコラボとして新鮮かな、という意図です。

歌詞の内容としては恋人と過ごす楽しい週末という感じですね。楽しくて二人テンションが高い状態のイメージです。夜から明け方までずっと楽しくて朝が来てももったいなくて寝たくないという感じです。特別感を強調するためにあえて「平日=ケ」「週末=ハレ」という設定にしました。

音楽ナタリーをフォロー