音楽ナタリー

AKB48、大盛況の浜スタ単独コンサート「新しいAKB48になれるように」

264

3月26日に行われた「AKB48単独コンサート」の様子。 (c)AKS

3月26日に行われた「AKB48単独コンサート」の様子。 (c)AKS

昨日3月26日に神奈川・横浜スタジアムにて、AKB48の単独コンサートが実施された。

この日のコンサートでは、開演前の影アナを小嶋陽菜(AKB48チームA)が担当。ステージ上のスクリーンには、コンサート開始直前にも関わらず小嶋がタクシーで会場に向かっている最中の映像が映し出され、彼女は車内から公演の注意事項などを読み上げた。

影アナが終わるとステージ中央に宮崎美穂(AKB48チームA)が現れ、オリエンタルラジオ「PERFECT HUMAN」のカバーを歌い始め、コンサートをスタートさせる。AKB48のメンバーが続々とステージに現れると、彼女たちは「Everyday、カチューシャ」「希望的リフレイン」といったヒットナンバーを矢継ぎ早に披露して、会場のテンションを上げていく。4曲目「NEW SHIP」の歌唱中には、小嶋を乗せたタクシーがスタジアム内に登場。タクシーから降りた彼女はすぐにグループのパフォーマンスに加わり、トリッキーな展開でファンを楽しませていた。

6曲目「RIVER」の前には、スクリーン上に「戦国時代 1600年代」と表示され、和装のメンバーが和太鼓を披露するなど、時代をタイムスリップしたかのような演出を交えながらコンサートは進行していく。「1980年代」のコーナーでは渡辺美優紀の(NMB48 チームBII、AKB48チームB)「やさしくするよりキスをして」、宮脇咲良の(HKT48チームKIV、AKB48チームA)「夢でKiss me!」など、王道のアイドルソングが立て続けに披露された。

コンサート後半、スクリーンに「1994年3月26日」と表示されるとバースデーソング「涙サプライズ!」のイントロが鳴り始める。この日は渡辺麻友(AKB48チームB)の誕生日であり、歌唱中にはステージ上に巨大なケーキが登場。メンバーやオーディエンスが一緒になって「おめでとう」の声を彼女に届けた。渡辺は昨年もグループの単独コンサートで誕生日を祝ってもらったことを振り返り「2年連続で皆さんに『おめでとう』って直接言ってもらえて本当に幸せです。22歳の渡辺麻友もよろしくお願いします」と、笑顔で語っていた。

終盤は「会いたかった」「フライングゲット」「言い訳Maybe」といったシングル曲がノンストップで繰り出される怒涛の展開に。本編最後の挨拶で、グループの総監督の横山由依(AKB48チームA)は、「たかみな(高橋みなみ)さんがいないAKB48 は想像できなかったんですが、こんなにたくさんの方が来てくれて本当にうれしいです。これからも皆さんに応援してもらえるように、新しいAKB48になれるようがんばっていきます」と挨拶し、「M.T.に捧ぐ」を仲間とともに歌い上げた。

アンコールで彼女たちは「ショーは終わらない」「ラベンダーフィールド」といったグループの劇場公演曲を中心にパフォーマンス。またサプライズ発表として、AKB48の新グループが結成されることがアナウンスされた。新グループは台湾を拠点とするTPE48、フィリピン・マニラを拠点とするMNL48、タイ・バンコクを拠点とするBNK48の3つで、メンバーやオーディエンスは突然の発表に驚きの声を上げながらも、新グループ結成を祝福した。

なお本日3月27日には同じく横浜スタジアムにて、AKB48グループの「東西対抗歌合戦」と「高橋みなみの卒業コンサート」の2公演が実施される。

AKB48「AKB48単独コンサート」
2016年3月26日 横浜スタジアム セットリスト

01. PERFECT HUMAN
02. Everyday、カチューシャ
03. 希望的リフレイン
04. NEW SHIP
05. ずっと ずっと
06. RIVER(和太鼓アレンジ)~恋のお縄
07. やさしくするよりキスをして~いじわるチュー~セーラー服を脱がさないで~夢でKiss me!~アイドルなんて呼ばないで
08. ミュージックジャンキー
09. Clap
10. 偉い人になりたくない
11. 涙の湘南
12. ハート・エレキ
13. 前しか向かねえ
14. マンモス
15. 僕たちは戦わない
16. LALALAメッセージ
17. 涙サプライズ!
18. 365日の紙飛行機
19. 君はメロディー
20. 会いたかった
21. フライングゲット
22. 言い訳Maybe
23. ポニーテールとシュシュ
24. 大声ダイヤモンド
25. ヘビーローテーション
26. M.T.に捧ぐ
<アンコール>
27. ショーは終わらない
28. ラベンダーフィールド
29. 少女たちよ
30. 涙はいつの日か

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】