音楽ナタリー

元KARAジヨン、タワレコ渋谷で1日ストアマネージャーに挑戦

371

タワーレコードのエプロンを見せるJY。(撮影:外山繋)

タワーレコードのエプロンを見せるJY。(撮影:外山繋)

JYこと元KARAのジヨン(知英)が、昨日3月19日に東京・タワーレコード渋谷店の1日ストアマネージャーを務めた。

3月16日に、ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」の主題歌「最後のサヨナラ」を収録したシングルをリリースしソロデビューを飾ったJY。昨日は自身のアーティスト写真が展示されている店舗の1階で就任式を行ったあと、「JY」と書かれた名札をつけたエプロンを着用し「いらっしゃいませ」「かしこまりました」といった挨拶の練習を行うことに。「またお越しくださいませ」という挨拶がなかなかうまく言えず苦戦していたが、最後はしっかり言うことができファンの拍手が起きる場面もあった。

JYはデビューシングルが陳列されている棚にCDを補充するなど、任された仕事をやり遂げたのち、自身の写真パネルにサイン。その後、店舗の地下にあるCUTUP STUDIOに移動し、300人の前でミニライブを行った。当初は「最後のサヨナラ」「さよなら私の少女」の2曲のみをパフォーマンスする予定だったが、ファンのアンコールに応え杏里「オリビアを聴きながら」のカバーを披露。大盛り上がりの中で、ストアマネージャーとしての1日を終えた。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】