音楽ナタリー

Crystal Kay、全校生徒20名の中学校で卒業式サプライズライブ

Crystal Kayと上美生中学校の卒業生たち。

Crystal Kayと上美生中学校の卒業生たち。

Crystal Kayが3月15日に、北海道芽室町立上美生中学校の卒業式でサプライズライブを行った。

これは彼女のオフィシャルサイトで募集していた出張ライブのリクエスト企画に、同校を卒業する3年生の保護者が応募して実現したもの。上美生中学校は全校生徒20名で、今年は5名が卒業した。

卒業式の終盤に教頭先生から「今日はみんなの卒業を祝うために特別な方が来てくれました」と紹介されたCrystal Kayは、新曲「サクラ」を披露。歌い終えた彼女は「皆さんにしか持っていない輝きを信じて、これからもがんばってください。今日は一緒にお祝いができて本当にうれしいです。私にとっても忘れられない1日になりました」と語り、卒業生へエールを送った。

「サクラ」は本日3月18日に先行配信がスタート。3月23日にはCDシングルとしてリリースされる。

音楽ナタリーをフォロー