音楽ナタリー

KURUUCREW、5年半ぶり新作はカオティック&ポップな“踊れるノイズ”

73

KURUUCREW

KURUUCREW

KURUUCREWが約5年半ぶりのニューアルバム「KURUUCREW」を本日3月16日にリリースした。

2008年発売の1stアルバム「バトル・ディスコ」が東京のアンダーグラウンドシーンで注目され、ビンゴ(54-71)やINCAPACITANTSが参加した2010年発売の2ndアルバム「グラインド・ミラーボール」も話題になった、狂うクルー改めKURUUCREW。今作は彼らの持ち味であるニューウェイブ&ノーウェイブ感や、フリーキーでカオティックな先鋭性を保持しつつも、クラウトロックやテクノのようなダンサブルなリズムとグルーヴが強調された、これまでになくポップな作品に仕上がっている。

なお録音やミックス、マスタリングは、にせんねんもんだいや空間現代などを手がけるnoguchi taoruが担当。「踊れるノイズミュージック」とも言うべき彼らの楽曲の魅力を、一層引き出すサウンドに仕上げられている。

KURUUCREW「KURUUCREW」収録曲

01. TIMEOUT
02. P.L.S
03. VOYAGE
04. DODOD
05. TKTTN
06. DREAM FLOOR

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】