音楽ナタリー

アルスマグナ神生アキラ、オカリナに迫られ「無理!」

3362

オカリナ(おかずクラブ)に迫られる神生アキラ(アルスマグナ)。

オカリナ(おかずクラブ)に迫られる神生アキラ(アルスマグナ)。

アルスマグナが本日3月14日に東京・シダックス カルチャーホールにてイベント「アルスマグナからアルスメイトへ、愛の言葉のホワイトデーイベント」を開催した。

このイベントは彼らが最新シングル「マシュマロ」をリリースしたことを記念して実施されたもの。アルスマグナは事前にファンから集めた「マシュマロ」の歌詞を使った理想の告白フレーズをイベント内で発表し、2000名の応募者の中から選ばれた120名のアルスメイト(アルスマグナファンの総称)を歓喜させた。またイベントには“マシュマロ女子”を代表しておかずクラブが応援に駆けつけた。

チャイムが鳴ると、アルスマグナが登場。オープニングトークでは神生アキラと榊原タツキがホワイトデーの苦い思い出を明かし、朴ウィトは理想のホワイトデーを1人で熱演する。会場が温まったところでおかずクラブもステージに現れ、アルスマグナは「マシュマロ」の歌詞を使った告白フレーズを順番に発表していく。トップバッターの泉奏はクールに告白フレーズを言い放ち、会場から悲鳴のような大歓声を浴びる。続く神生、朴は歌に乗せて、榊原は持ち前のかわいらしいキャラクターを存分に生かしながら告白フレーズを発表した。トリの九瓏はSっ気満点の告白でアルスメイトを酔わせた。

5人の告白を聞いていたおかずクラブのオカリナは「私も告白されたい」とアルスマグナにおねだり。すると、アルスマグナのメンバーは我先にと言わんばかりに手を挙げ、おかずクラブはお気に入りのメンバーから告白されることとなった。ゆいPに選ばれた朴は噛みながらも真摯に愛の気持ちを伝え、アルスメイトから大きな拍手を浴びる。オカリナに選ばれた神生はまたしても歌で愛を告白。真に受けた様子のオカリナに迫られた神生は「無理! ビジネスだから!」と彼女を突き飛ばし、それを見かねたゆいPが「オカリナを弄んだのね!」と怒鳴るという茶番が繰り広げられた。そして最後にアルスマグナは「マシュマロ」のパフォーマンスをアルスメイトにプレゼントし、イベントは幕引きとなった。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】