音楽ナタリー

The Birthday、5カ月間の「BLOOD AND LOVE CIRCUS TOUR」お台場で幕

830

チバユウスケ(Vo, G)(撮影:新保勇樹)

チバユウスケ(Vo, G)(撮影:新保勇樹)

The Birthdayが昨日3月10日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて全国ツアー「BLOOD AND LOVE CIRCUS TOUR 2015-2016」の最終公演を行った。

最新アルバム「BLOOD AND LOVE CIRCUS」を引っさげ、5カ月間にわたって全国を回ったThe Birthday。ライブは「FULLBODYのBLOOD」で幕を開け、バンドはライブの定番曲「Buddy」を挟んだのちに、アルバム収録曲を立て続けに披露した。

ハンドマイクで「LOVE SHOT」「Shan Shan」を歌ったチバユウスケ(Vo, G)は「春、どこ行っちゃったの?」とつぶやき、次に「SAKURA」をドロップ。ライブはここから後半戦へとなだれ込み、バンドは「なぜか今日は」「BABY YOU CAN」といったキラーチューンでオーディエンスの熱狂を誘った。

アンコールではチバがオールバックのヘアスタイルで登場。4人はThe Damned「LOVE SONG」のカバーと「くそったれの世界」を披露、さらにダブルアンコールでは「ローリン」を演奏し、ツアーを締めくくった。

The Birthday「BLOOD AND LOVE CIRCUS TOUR 2015-2016」
3月10日 Zepp DiverCity TOKYO セットリスト

01. FULLBODYのBLOOD
02. Buddy
03. ROCK YOUR ANIMAL
04. TWENTY FOUR
05. SOMBREROSE
06. いとしのヤンキーガール
07. I KNOW
08. LUST
09. GILDA
10. DOOR
11. LOVE SHOT
12. Shan Shan
13. SAKURA
14. なぜか今日は
15. 情熱のブルーズ
16. MOTHER
17. BILLY BLACK
18. BABY YOU CAN
19. 声
<アンコール>
20. LOVE SONG / The Damned
21. くそったれの世界
<ダブルアンコール>
22. ローリン

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】