音楽ナタリー

C&K「大討論会」で過去最大規模の野外ワンマン開催発表

220

「C&K紅白への道~大討論会~」の様子。

「C&K紅白への道~大討論会~」の様子。

C&Kが8月27日に福岡・海の中道海浜公園にて初の野外ワンマンライブを開催することが決定した。

これは彼らが昨日3月10日に東京都内で行った「C&K紅白への道~大討論会~」の中で発表されたもの。公演は彼らのライブでは過去最大となる2万人規模で行われる予定。チケットのファンクラブ先行受付は明日3月12日の12:00にスタートする。

昨日行われた「C&K紅白への道~大討論会~」ではC&Kの2人とファンが会議室に集まり、ユニットが掲げた「紅白出場」という目標をいかにして実現できるか、真剣な話し合いがなされた。CLIEVYはこの目標を設定した理由について「紅白出場はユニットを結成した当初から持っていた夢。最近は目を背けていたけど、原点に返ろうと思った。今年は本気で狙うぞ、ということ」と説明。KEENも「僕ら田舎育ちなのでね。親が胸張って『子供がアーティストとしてメシ食ってるんだぞ』って言えるように」と続いた。

集まったファンからは「みんなが振り付けを覚えられるような、楽しめる曲をリリースする」「演歌での出場枠を狙って、演歌を歌う」「ファンが団結してラジオにリクエストを送る」などさまざまなアイデアが飛び出した。中にはデータをまとめた紙資料を使って自身の考えを提案するファンの姿もあり、C&Kの2人は彼らの言葉に真剣に耳を傾ける。CLIEVYも「ライブを撮り放題にして好き放題アップしてもらったらいいんじゃないかなと思ったんだよね」と自身のアイデアを明かした。

白熱の討論の末、「首都圏での知名度をもっと上げるため、テレビやラジオでの露出に力を入れる」という方策がファンの総意としてまとまっていく。しかしここで福岡での野外ワンマンライブ開催が発表されたことからCLIEVYは「ライブはワクワクしてるんだけど、討論の結論と正反対の発表になっちゃったから、途中で発表止めようと思った」とつぶやき、会場は笑いに包まれた。最後にKEENは「皆さんがどれだけ僕らのことを考えてくれているか思い知らされて、感動しました。たくさんの味方を大事にしながらこれからも一緒に考えていきたい」とファンに感謝を伝え、イベントを締めくくった。

C&K「地元です。地元じゃなくても、地元です。今度は野外でワンマンです。in 海の中道海浜公園」

2016年8月27日(土)福岡県 海の中道海浜公園

音楽ナタリーをフォロー