音楽ナタリー

MAY'Sの新曲MVに新日本プロレス石井智宏が出演「MAY'Sは俺の生きがい」

119

左から村田莉、石井智宏。

左から村田莉、石井智宏。

MAY'Sのミニアルバム「Loving」が明日3月9日にリリースされる。

今作は「ラブソング」をテーマにした7曲入り。DVD付きのTYPE-A、CDのみのTYPE-Bという2形態が用意され、TYPE-AのDVDには新日本プロレスリングのレスラー・石井智宏とモデルの村田莉が出演する「ダーリン」のミュージックビデオと、MAY'Sの2人が出会った東京・尚美ミュージックカレッジ専門学校で撮影された「Hey Dreamer」のミュージックビデオ、そして昨年12月に行われたファンクラブ限定イベントでの4曲のライブ映像が収録される。

「ダーリン」のMVに出演した石井選手は、以前から頻繁にライブに足を運ぶほどのMAY'Sの大ファン。昨年12月18日の東京・後楽園ホール大会から、入場テーマ曲をMAY'Sプロデュースの「STONE PITBULL」にリニューアルしていた。彼がアーティストのMVに出演するのは今回が初となる。

今回のMV出演について石井選手は「夢が叶いました。MAY'Sさんは俺の生きがい。試合、練習でいつもMAY'Sの曲を聴いて力をもらっています。新曲『ダーリン』は、これぞMAY'Sっていうラブソング。MAY'SさんのファンなのでMVに出演しましたが、ほかのアーティストからのオファーなら絶対に出ません!」とMAY'S愛を熱弁。

一方でMAY'Sの片桐舞子(Vo)は「『ダーリン』は乙女心を描いたハッピーなラブソング。MVでイメージしていた強面で無口な彼氏役が石井選手にピッタリだったのでオファーさせていただきました。石井さんはずっと前から、MAY'Sのライブに足を運んでくださっていて、何年か前にお会いする機会があり、それ以来一緒に飲みに行ったり、焼肉に行ったり仲よくさせてもらっています。石井選手の入場曲もMAY'Sでプロデュースさせてもらい、私たちも夢が叶いました」と語っている。

MAY'S「Loving」収録内容

CD

01. ダーリン
02. xoxo ~キミにHug & Kiss~
03. It's Over
04. FU・RI・MU・I・TE
05. 弱虫のラブソング
06. Loving
07. Hey Dreamer

DVD

01. ダーリン(Music Clip)
02. Hey Dreamer(Music Clip)
03. Acoustic Live 2015.12.23 at YOKOHAMA(MAY'S X'mas Cruising Party ~安心してください、寒くないですよ~)
 ・Very Mery Christmas
 ・TOKYO TOWER ~秘密のラブソング~
 ・ダーリン
 ・弱虫のラブソング

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】