音楽ナタリー

エビ中ドラマ「ロボサン」がCSに登場、ホームドラマチャンネルで4月OA

752

「甲殻不動戦記 ロボサン」キービジュアル (c)「ロボサン」製作委員会

「甲殻不動戦記 ロボサン」キービジュアル (c)「ロボサン」製作委員会

2014年秋に放送された私立恵比寿中学主演のテレビドラマ「甲殻不動戦記 ロボサン」が、CSのホームドラマチャンネルに登場。4月15日(金)よりオンエアされることが決定した。

「甲殻不動戦記 ロボサン」は、エビ中の8人が巨大ロボットとともに地球の危機に立ち向かう“SFロボット大戦アイドルドラマ”。エビ中メンバー8人と甲本雅裕が一室で繰り広げるゆるい会話と、最新のVFX技術を駆使した3Dアニメーションが融合したシチュエーションコメディだ。ホームドラマチャンネルではドラマ全11話が、4月15日(金)より毎週金曜深夜に放送される。

「甲殻不動戦記 ロボサン」のCS放送にあたり、音楽ナタリーではアコ姉役の真山りか、マリー役の星名美怜、トモ役の小林歌穂の3人に、ドラマの見どころなどをひと言ずつコメントしてもらった。

私立恵比寿中学メンバーコメント

真山りか(アコ姉)

1週間に一度のつかの間の休息というか、このドラマを観て「また1週間がんばるぞ!」と思ってもらえたらうれしいです。わちゃわちゃした中学生8人に振り回される甲本雅裕さんが見どころです。あと8話のアコ姉!

星名美怜(マリー)

私たちにとって初めての主演ドラマで思い出に残っているので、またこうして放送されると聞いてうれしかったです。「ロボサン」をきっかけにエビ中を知ってもらえるとうれしいですし、最近エビ中を知った人はこのドラマを観て私たちの意外な一面を楽しんでください。

小林歌穂(トモ)

はたしてロボサンは動くのかっ!

ホームドラマチャンネル「甲殻不動戦記 ロボサン」第1話

2016年4月15日(金)25:15~
2016年4月22日(金)18:30~(リピート)
※毎週金曜25:15~放送(全11話)

音楽ナタリーをフォロー