音楽ナタリー

森翼のソロプロジェクト、赤と嘘が初の全国流通盤「衝動ノスタルジア」

294

ボーカリスト・森翼のソロプロジェクト、赤と嘘が初の全国流通盤となるミニアルバム「衝動ノスタルジア」を明日3月2日にリリースする。

赤と嘘は、テレビ東京系アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」のエンディングテーマ「すべり台」「青い夢」などで知られるシンガーソングライターの森翼が、2015年に新たに始動させたプロジェクト。弾き語り、アコースティック編成、ピアノ中心のバンド編成、ギター中心のロックバンド編成といった多種多様な演奏スタイルで、開始以来年間100本以上のライブを行ってきた。

今回の作品はサウンドプロデューサーに鈴木Daichi秀行を迎えて制作した7曲を収録。STUDIO CUBIC RECORDSのYouTube公式チャンネルでは1曲目「衝動~スタンスミス~」のミュージックビデオが公開されている。

なお赤と嘘はこの作品のレコ発ライブとして、5月3日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEでワンマンライブ「赤嘘サミット2016 ~みんなぶっ飛んでるぜ~」を行うことが決定している。

赤と嘘「衝動ノスタルジア」収録曲

01. 衝動~スタンスミス~
02. コスモとフィルム
03. ノスタルジー
04. ライブハウス~学のない指揮者~
05. 指輪を贈るよ
06. さよなら
07. 僕らは音痴なビートルズ

赤嘘サミット2016~みんなぶっ飛んでるぜ~

2016年5月3日(火・祝)東京都 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
OPEN 17:30 / START 18:00

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】