音楽ナタリー

LoVendoЯ「好きなことを貫いて」魚住の母校でミニライブ

177

LoVendoЯ

LoVendoЯ

LoVendoЯが本日2月27日に東京・東京ダンス&アクターズ専門学校にてライブイベントを実施した。

これは卒業を控える同校の生徒たちに、ニューシングル「宝物 / イツワリ」の収録曲をプレゼントすることを目的としたイベント。田中れいな(Vo)が作詞、魚住有希(G)が作曲を担当した「宝物」について、田中はこの曲が友人たちからサプライズでバースデーパーティを開いてもらった際の実話をもとに完成した曲であることを明かし、「言葉も気取らなく、私の気持ちをそのまま書いた曲になってます」と話す。またこの学校の出身者である魚住は、「これから芸能界(音楽の仕事)に行きたいなって思っている方は、自分の夢を諦めずに好きなことを貫いてがんばってください」と後輩にエールを送った。

「イツワリ」の作詞も担当した田中は、この歌詞について「よく『実話ですか?』と聞かれるんですけど、ドラマとか少女マンガをヒントにしました。ちょっと変わった気持ちが好きなんです。そういう気持ちを歌詞にしたいと思いました。自分は不倫とか好きじゃないです!」とコメント。自身の作った詞が楽曲に採用されたことをつんく♂に報告したところ、つんく♂からは激励のメールが返ってきたそうで「(つんく♂は)偉大だと思います」と語っていた。

音楽ナタリーをフォロー