音楽ナタリー

コシュニエ、3rdミニアルバム「パズル」発売

200

コシュニエ

コシュニエ

コシュニエが4月20日に3rdミニアルバム「パズル」をリリースすることを発表した。

これの発表は本日2月25日に大阪・あべのキューズモールで開催されたライブイベント「音エモン presents『LIVE BURGER next vol.8』」にコシュニエが出演した際に行われたもの。「パズル」は2013年12月発表の前作ミニアルバム「オルグ」以来約2年4カ月ぶりとなる新作で、バンドがすでにライブで披露している「ペリカン号でどこまでも」「For special you!!!」を含む全5曲が収められる。YouTubeでは収録曲のトレイラーを公開中。

また今作の発売を記念して、コシュニエと親交がある寺岡呼人、山崎英明(ex. School Food Punishment)、照井順政(ハイスイノナサ)からのコメントが発表されている。

コシュニエ「パズル」収録曲

01. ペリカン号でどこまでも
02. アマヤドリ
03. For special you!!!
04. 永遠のトルテ
05. 海へ

寺岡呼人 コメント

才能爆発。オンリーワンのCo shu Nieワールドへようこそ!

山崎英明(ex. School Food Punishment)コメント

1曲目からベース終始うねうね。
イントロでメロに行ったり来たり、とにかくうねって、、耳でベース追ってるとうっかりいろいろ聴きそびれてしまいそうなくらい。。
そんなおもしろいバランスでも成り立ってるのは、歌のメロディと声が素敵だからだろうなぁと思わせてくれる、そしてボーカルとベースの信頼関係も垣間見れる、好きな曲です。
そんなコシュニエの今回の音源の中で、特に好きなのが4曲目。
素敵な曲の風景を、更にベースが広げてて。
低い音のAメロとか心地いいなぁ。
あと、1サビあとから2番に行くとこの間奏で、いろんな楽器たちのそれぞれのメロディが徐々に重なっていって、ひとつの世界を作っていく感じが、好きすぎましたっ。
目を瞑って暗いとこで体育座りして何回も繰り返し聴きたい大好きな曲です。
またベース追ってみよっと。

照井順政(ハイスイノナサ)

クリアなサウンド、精密な演奏、練り込まれた構成からバンドの音楽へ向き合う真摯な姿勢と情熱を感じます。
そして聴き手にとって作品を「良くできた音楽」にとどまらせない、求心力のある歌声が非常に力強い作品だと思いました。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】