音楽ナタリー

amazarashi新MVに100年後の秋田ひろむ登場、石田スイの書き込みも

1417

amazarashiが明日2月24日にリリースするフルアルバム「世界収束二一一六」の収録曲「エンディングテーマ」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

このMVは今から100年後の2116年が舞台。フェイスマッピング技術が採用されており、秋田ひろむの顔に100年後をイメージして制作された秋田の表情が投影されている。また本MVでは自分の人生の締めくくり方を考えるノート「エンディングノート」も使用されており、秋田本人の書き込みのほか、マンガ家の石田スイやSF作家の宮内悠介など、10~60代の30人がつづった言葉が登場する。なお今回使用された「エンディングノート」は後日amazarashiのオリジナルグッズとして販売される。

音楽ナタリーをフォロー