音楽ナタリー

藤原さくら、ドラマ初出演で福山雅治主演の月9ヒロインに抜擢

1521

藤原さくら

藤原さくら

藤原さくらが、4月にスタートするフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」に出演することが明らかになった。

福山雅治が主演を務める「ラヴソング」は、福山演じる元プロミュージシャンの神代広平が、天性の歌声を持つ佐野さくらとの出会いをきっかけに再生していく様子を描いたヒューマンラブストーリー。藤原は演技初挑戦ながら、主人公の人生を大きく変えるヒロイン・佐野さくらを演じる。彼女は「私のことを知っている人も知らない人もビックリだと思うんですが、私もビックリしています! 全力を尽くすので温かく見守ってください」とコメントしている。

なお今回の発表にあわせて、脇を固める出演者たちも明らかに。夏帆田中哲司宇崎竜童水野美紀といった演技派が名を連ねる。

藤原さくら コメント

オーディションに合格したと聞いた時は、全く信じられなくて、つい最近まであれは夢だったのではないかと疑っていたんですが、少しずつ実感が湧いてきました。演技のことはまだ右も左も分かりませんが、今回オーディションの時に演じてみて、純粋にすごく楽しいなと感じたのでその気持ちを忘れずに学んでいきたいと思います! (私が演じる佐野さくらは)すごく不器用で扱いづらいけど、とっても愛おしい女の子なので、どうやって成長していくのかすごく気になっています。難しい役柄ではありますが、真剣に向き合って演じていきたいです。

私は元々歌手なのでいつも歌っているんですが、役のさくらは、ひょんなところから歌に出会って変わっていくので、いつもの自分をそのまま出して歌うというよりも、佐野さくらだったらどうやって歌うんだろうというところを考えながら歌っていけたらと思ってます。私のことを知っている人も知らない人もビックリだと思うんですが、私もビックリしています! 全力を尽くすので温かく見守ってください。

※音楽ナタリー Power Push 公開中!
藤原さくらインタビュー | 手練れとの濃密な経験が織り成す 1stアルバム「good morning」

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】