音楽ナタリー

ももクロの現在とこれからに迫る「SWITCH」本日発売

971

本日2月20日発売の「SWITCH」に、約60ページにわたるももいろクローバーZの特集が掲載されている。

この特集はももクロが2月17日に3rdアルバム「AMARANTHUS」と4thアルバム「白金の夜明け」を同時リリースしたことにあわせたもの。「逆襲 STRIKES BACK」と題し、新津保建秀が録り下ろしたグラビア写真やマネージャー・川上アキラ氏のインタビュー、メンバーたちのインタビューなど多彩なコンテンツが収められる。

さらに「ももクロの[音とことば]」では、ディレクターの宮本純乃介氏をはじめ、NARASAKI、横山克、前山田健一、清竜人、やくしまるえつこ、岩里祐穂、只野菜摘といった「AMARANTHUS」「白金の夜明け」の作家陣の声も伝えられている。

ほかにも本特集には、アートワークのクリエイターたちのインタビューや、片山正通と東京03の飯塚悟志による「わたしとももクロ」をテーマにしたコラム、東京・キングレコード関口台スタジオにメンバーが潜入したレポートなどを収載。多角的な視点からももクロの現在とこれからについて迫っている。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

※音楽ナタリー Power Push 公開中!
ももいろクローバーZ「AMARANTHUS」&「白金の夜明け」インタビュー | 豪華作家陣と生み出した3rd & 4thアルバム ももクロが表現する“常世と幻想の世界”

※音楽ナタリー Power Push 公開中!
ももいろクローバーZ「AMARANTHUS」&「白金の夜明け」完成記念座談会 | チームももクロの一翼を担う作家陣が集結

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】