音楽ナタリー

「リア充になろうぜ!」DISH//、甘い妄想と歌声届けたバレンタイン前夜祭

1461

DISH//

DISH//

DISH//が2月13日に東京・LIQUIDROOMにてライブイベント「DISH// バレンタイン前夜祭~○○が○○が大好きだ!!~」を開催した。

この日、DISH//はLIQUIDROOMで2つのイベントを開催。「バレンタイン前夜祭」は第1部の男性限定ライブ「皿野郎 激烈決起集会 vol.2」に続く第2部のイベントとして行われ、満員のスラッシャー(DISH//ファンの総称)が会場に詰めかけた。

4人はピンク色のオーバーオール姿で登場し、1曲目に「GRAND HAPPY」をドロップ。スラッシャーは早速大きなコールの声を響かせ、会場の熱気は急上昇した。続けて披露された「クイズ!恋するキンコンカン!」でメンバーはコミカルなパフォーマンスでステージを駆け巡る。また3曲目の「THE PHANTOM」では一変、4人は大人びた表情とダンスを見せてオーディエンスを魅了した。

トークコーナーでは、バレンタインをテーマにさまざまな話題が展開された。「この中で恋人がいる人?」と観客に問いかけたTo-iは、各所で挙がる手を見て「リア充爆発しねえかなあ!」と反応し、笑いを誘う。彼は続けて「まあ、この場では俺らが彼氏だからさ。みんなでリア充になろうぜ!」と笑顔でスラッシャーに語りかけた。TAKUMIは「最近はさ、女性同士で『友チョコ』を楽しんでるんでしょ?」と問いかけ「世の男性はさ、バレンタインを楽しみにしてるんだよ!」と訴える。RYUJIは「俺、中学のときは超もらってたんだよ、チョコ。中学生に戻りてえ!」と叫んだ。

また、質問コーナーでは「バレンタインといえばこの曲!という1曲を教えてください」という問いかけにTAKUMIが国生さゆり「バレンタイン・キッス」、To-iがGReeeeN「愛唄」、RYUJIがPerfume「チョコレイト・ディスコ」と答える中、MASAKIが「ウンチョコチョコチョコピー!」とGO!皆川の持ちネタを披露して爆笑を巻き起こす。「皿特急(DISH//と超特急)でチョコを交換するなら誰がいい?」という質問にはTo-iが「タクヤ!」と即答し、RYUJIは「うまいへたじゃなく、一生懸命チョコを作ってくれそう。それを食べてみたい」という理由でユースケを指名。MASAKIは「真面目で純粋だから『MASAKIのために作ったんやで!』ってチョコをくれそう」とタカシを選び、リョウガと答えたTAKUMIは「リョウガってすげえ優しいじゃん。前に物を無くしたとき、リョウガだけずっと探してくれてさ。それでトイレのゴミ箱から見つけてきてくれたんだよ」とその理由を明かした。

続けて届けられたのは、4人が理想のバレンタインデートをプレゼンし、誰のプランが1番かを競うコーナー。ここでメンバーは妄想全開の詳細な計画をそれぞれに発表し、予定時間を大幅に延長してヒートアップした。スラッシャーによる審査の結果、優勝は“おうちデート”のプランを提案したTo-iの手に。To-iには、第1部の男性限定ライブのためにDISH//が手作りした特大チョコが景品として手渡され、彼は「マジでいらねえわ(笑)」と困惑の表情を浮かべていた。

ライブ後半戦はキットカットのキャンペーンに使用された「キット」、3rdシングル表題曲の「ギブミーチョコレート!」と、バレンタインならではの選曲でスラッシャーを楽しませた4人。ここでイベントは終了する予定だったが、To-iの「もう1曲やろうぜ!」という声で「東京バイブレーション」が披露された。メンバーはステージから身を乗り出してフロアを鼓舞し、スラッシャーはタオルやペンライトを思い切り回してこれに応える。最高潮に達した盛り上がりの中、RYUJIが曲終わりで「もう1曲!」とリクエスト。彼の声にオーディエンスも大きな歓声を上げ、DISH//は最後に「FLAME」をパフォーマンスしてステージを終えた。

DISH//「DISH// バレンタイン前夜祭~○○が○○が大好きだ!!~」
2016年2月13日 LIQUIDROOM セットリスト

01. GRAND HAPPY
02. クイズ!恋するキンコンカン!
03. THE PHANTOM
04. キット
05. ギブミーチョコレート!
06. 東京バイブレーション
07. FLAME

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】