音楽ナタリー

Aira Mitsuki最新アルバム、ラストは8分超の大作「Re:†」

Aira Mitsukiが7月22日にリリースするニューアルバム「PLASTIC」。この収録内容がオフィシャルサイトにて発表された。

アルバムには「ロボットハニー」「サヨナラ TECHNOPOLiS」といった既発シングル曲のほか、□□□がボーカルとラップで参加した「夏飴」や、AYUSE KOZUEをフィーチャーした「Summeeeeeeeer set」、shigeo(SBK/the samos)を迎えた「Time is」などの豪華コラボナンバーを収録。「BAD trip」ではAiraの作品を支えるプロデューサーTerukadoがフィーチャリングゲストとしてクレジットされている。

アルバムのラストを飾る「Re:†」は、8分を超える大作になっているとのことで、タイトルの読み方は不明。さまざまな意味で用いられる記号“†(ダガー)”にAiraはどのような思いを込めているのか。ファンの間で大きな話題を集めそうだ。

また、初回限定盤Bにのみ付属するリミックスCDには80kidz、斉藤祐樹((HiGE))、Terukadoほか計8アーティストによるリミックス音源が収録される。

Airaは6月13日、タワーレコード新宿店屋上イベントスペースにて、5月20日に発売されたシングル「BARBiE BARBiE」とDVD「AIRA MITSUKI SPECIAL LIVE"090319" IN LIQUIDROOM」のリリース記念イベントを開催した。このインストアならぬ“アウトストアイベント”では、来場者に2ndアルバム「PLASTIC」のオリジナルうちわを配布。「Valentine STEP」のパフォーマンス中には、このうちわを使った振り付けも披露された。

ライブではこのほか、CORNELIUS「STAR FRUITS SURF RIDER」や坂本龍一「戦場のメリークリスマス」といったカバー曲も演奏。「戦メリ」のカバーはコンピレーションアルバムにのみ収録されていたもので、この日がライブ初披露となった。

音楽ナタリーをフォロー