音楽ナタリー

MAGIC OF LiFE、新曲はアニメ「ジョーカー・ゲーム」主題歌

346

MAGIC OF LiFE

MAGIC OF LiFE

MAGIC OF LiFEがニューシングル「DOUBLE」を5月25日にリリースする。

シングルの表題曲は4月よりスタートするテレビアニメ「ジョーカー・ゲーム」の主題歌。アニメのために書き下ろされたナンバーで、心の葛藤や迷いが力強い歌声で表現されている。同曲について高津戸信幸(Vo, G)は「『今やっている事は正しいのか間違いなのか』そんな事を悩み、いつだって一歩ずつ進んでいます。その気持ちを曲にしました」とコメントしている。

シングルにはカップリング曲として「インプレッション」を収録。さらに限定盤には「DOUBLE」のミュージックビデオを収めたDVDが付属する。

高津戸信幸(Vo, G) コメント

ジョーカー・ゲームという作品は、人を騙す、騙されると言うだけでは無く「D機関」訓練生の苦悩や葛藤、その人間ドラマが非常おもしろいと思います。「D機関」の訓練生でさえ、スパイ活動中にその相手に感情移入をして、正しい事をしているのか間違いなのか、心が揺らぐ程の精神状態の描写がありました。それが夢へと向かう僕と重なりました。

「今やっている事は正しいのか間違いなのか」

そんな事を悩み、いつだって一歩ずつ進んでいます。
その気持ちを曲にしました。

MAGIC OF LiFE「DOUBLE」収録内容

CD

01. DOUBLE
02. インプレッション
03. DOUBLE(Instrumental)
04. インプレッション(Instrumental)

DVD ※限定盤のみ

・DOUBLE(MV)

音楽ナタリーをフォロー