音楽ナタリー

ぼくりりエッセイ&大森靖子グラビア「文學界」に掲載

755

本日2月5日刊行の月刊誌「文學界」に、ぼくのりりっくのぼうよみと大森靖子が登場している。

ぼくりりは、「sub/objective」のミュージックビデオを視聴した「文學界」の編集者からのオファーを受けてエッセイを寄稿。現在彼は大学受験の真っ最中だが、勉強の合間を縫ってエッセイを執筆したという。1stアルバム「hollow world」で多くのリスナーを魅了した彼が、どんな言葉をつづっているのか。気になる人は「文學界」を手に取ってみよう。

また大森靖子は巻頭グラビア企画「巻頭表現」に登場。詩も寄稿している。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】