音楽ナタリー

Juice=Juice主演ドラマ完成試写会につんく♂「みんな立派になった」

609

ドラマ「武道館」の舞台挨拶の様子。

ドラマ「武道館」の舞台挨拶の様子。

本日2月4日に神奈川・CLUB CITTA'にて、フジテレビ系ドラマ「武道館」の完成披露試写会と、主演を務めたJuice=Juiceによる舞台挨拶が実施された。

Juice=Juiceの5人はドラマ「武道館」で、東京・武道館でのワンマンライブを目指すアイドルユニット・NEXT YOUを演じる。ドラマでは、5人がさまざまな試練や夢と現実のギャップ、恋愛などに悩みながら成長していく姿がリアルに描かれている。

本日のイベントでは2月6日(土)の初回放送に先駆け、ドラマ「武道館」の第1話を上映。本編の上映が終わると、ステージ上にはJuice=Juiceの5人のほか、ドラマのキャストである木下ほうか吉沢亮、高畑裕太が登場し、来場者に向けての舞台挨拶を行った。Juice=Juiceの高木紗友希は「Juice=Juiceでは私を推してくれてる人が、NEXT YOUとして出るイベントだと愛子(宮本佳林)推しだったりするんです!」と悔しそうに話し、場内の笑いを誘う。ドラマの主人公・日高愛子の幼馴染役を演じる吉沢は、共演相手の宮本に向けて「現場でも佳林ちゃんからは本当にアイドルが好きなんだっていうのが伝わってくるんです。僕は佳林ちゃんが愛子役でよかった」と賛辞を送った。

さらに舞台挨拶にはサプライズゲストとして、劇中ユニット・NEXT YOUのプロデュースおよびドラマの主題歌「Next is you!」の作詞作曲を担当したつんく♂が登場。彼がステージ上に姿を現すと、Juice=Juiceの中には驚きのあまり涙を流すメンバーも。つんく♂はキャストへのプレゼントとして特製のくす玉を用意し、ドラマのヒット祈願をした。またこの日のイベントではJuice=JuiceがNEXT YOUとして「Next is you!」を披露。ステージ上でパフォーマンスをじっと観ていたつんく♂は、スマートフォンにテキストを打ち込み彼女たちにメッセージを送る。彼は「リハのときよりも、必要以上にリズムを強く踏んでいたように思う」と指摘しつつ「でもすごくうまくなっていて驚いた。みんな立派になった」とJuice=Juiceの面々を称えた。

フジテレビ系「武道館」

2016年2月6日(土)23:40~24:05

音楽ナタリーをフォロー