音楽ナタリー

BOYS AND MEN新年の抱負は全国制覇!忍者姿で堂々パフォーマンス

458

書き初めとともに記念撮影するBOYS AND MEN。(写真提供:Virgin Music)

書き初めとともに記念撮影するBOYS AND MEN。(写真提供:Virgin Music)

BOYS AND MENが、昨日1月4日に東京・ヴィーナスフォート 教会広場でライブイベント「『BOYMEN NINJA』リリースイベントでござるよ!~全国制覇への道~」を開催した。

これはグループが1月6日に発売するニューシングル「BOYMEN NINJA」のリリース記念イベントとして行ったもの。この日メンバーの若菜太喜が持病療養中で欠席したため、彼らは10人で会場に集まった1000人のファンを前に熱いパフォーマンスを届けた。

ステージ中央の扉から忍者姿のBOYS AND MENが登場すると、ファンはメンバーカラーのペンライトを手に歓声を送る。ニューシングルの表題曲「BOYMEN NINJA」で彼らは、忍者をイメージした振り付けに加えアクロバティックなパフォーマンスを披露。場内はそろいの振り付けを行い一体となって盛り上がった。「Chance for Change」では、メンバーがステージを降りてファンとともにハイタッチを実施。このライブで彼らは計5曲を届けてオーディエンスを大いに楽しませた。

イベントの最中には書道一家に生まれたという吉原雅斗が、メンバーを代表して書き初めを披露する場面も。特大のパネルに新年の抱負として「全国制覇」の文字を堂々と執筆した。またリーダーの水野勝は、BOYS AND MENが2017年1月7日に行う東京・日本武道館公演について「これは僕達がすごいのではなく、皆さんがすごいので、武道館に挑戦できるんだと思っています。名古屋から来た泥臭く暑苦しいグループですが、皆さんよろしくお願いします!」と力強く意気込みを語っていた。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】