音楽ナタリー

SKE48初のカウントダウンライブ開催「さらなる高みを目指す」

901

「SKE48 カウントダウン公演2015→2016」の様子。 (c)AKS

「SKE48 カウントダウン公演2015→2016」の様子。 (c)AKS

12月31日、SKE48が初のカウントダウンイベントを愛知・SKE48劇場にて開催した。

このイベントは昼夜2公演制で実施され、昼の部は「SKE48 忘れられない大忘年会2015」と題し、柴田阿弥と江籠優奈のMCのもと40名のメンバーによるトークショーが行われた。

メンバーたちはステージ上に用意されたこたつに、「『AKB49~恋愛禁止条例~』SKE48 単独公演メンバー」「美浜海遊祭で水着になったメンバー」「もっとグイグイいきたいメンバー」「ドラフト2期生」「7期生」「SKE48ファンのメンバー」などのグループごとに分かれて座りトークを展開。来場者やDMM視聴者に向けたプレゼント企画も行った。

夜の部では、23:00よりカウントダウンライブを実施。18歳以上のメンバー29名が出演したこのライブは「コケティッシュ渋滞中」と「前のめり」で幕を開けた。トークコーナーでは「今年も面白くなかった人No.1(斉藤真木子)」や「今年も汚れNo.1(松村香織)」「私服がダサいNo.1(高柳明音)」「公式サイトプロフィール閲覧数No.1(須田亜香里)」「女子力高いNo.1(石田安奈)」といったテーマでメンバーの表彰が行われ、観客を笑わせる。最後は1月31日でグループを卒業することを発表した磯原杏華が「長年SKE48に貢献してくれたメンバーNo.1」としてメンバーからのサプライズとして表彰された。しかしここで大矢真那は「私かと思った」とコメントしたうえ、磯原の卒業のことを知らなかったと目を潤ませて動揺。会場は温かな笑いに包まれた。

年越しのカウントダウン後、大場美奈が「2016年、SKE48のさらなる飛躍を願って歌います」と挨拶して2016年の1曲目「初日」を披露。最後は「1!2!3!4! ヨロシク!」で締めくくられた。高柳明音は「2016年、全国ツアーを周りきるという目標と、2016年の年末、今よりももっとたくさんの皆さんと笑っていられるように」と挨拶。須田亜香里は「2015年は『NHK紅白歌合戦』に出場することはできなかったですが、アイドルとして目指す場所はそれぞれで、今年はSKE48として、さらなる高みを目指します」と新年の抱負を語った。

SKE48 カウントダウン公演2015→2016 夜の部
2015年12月31日 SKE48劇場 セットリスト

01. コケティッシュ渋滞中
02. 前のめり
03. 手をつなぎながら
04. マンゴーNo.2
05. オキドキ
06. 未来とは?
07. バンザイVenus
08. 涙サプライズ
09. 初日
10. 強き者よ
11. 1!2!3!4! ヨロシク!

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】