音楽ナタリー

chay、みんなのことが好きで好きで好きすぎるクリスマスツアー終幕

152

chay「chayメリクリツアー2015~みんなのことが好きで好きで好きすぎるから~」愛知・DIAMOND HALL公演の様子。

chay「chayメリクリツアー2015~みんなのことが好きで好きで好きすぎるから~」愛知・DIAMOND HALL公演の様子。

chayが12月25日に愛知・DIAMOND HALLでライブツアー「chayメリクリツアー2015~みんなのことが好きで好きで好きすぎるから~」の愛知公演を開催した。

彼女は同ツアーで12月17日に大阪・なんばHatch、19日に東京・ステラボールでも公演を行い、オーディエンスを盛り上げた。ツアーファイナルの愛知公演で「Twinkle Days」のイントロが流れると、ステージ中央に垂れ下がるクリスマスツリー風の幕が落ち、中からchayが登場した。彼女はスパンコールが施されたミニワンピースとパンプスという装いで、ラインストーンで装飾されたおなじみのギターをかき鳴らし観客の歓声を浴びる。「恋はスペシャル」の演奏時には「盛り上がって行きましょう! ファイナル名古屋!」と呼びかけ、ステージの端から端まで移動しファンを喜ばせた。

「Singin' In The Rain」でchayは千鳥柄のワンピースとつば広ハットというクラシカルなコーディネートでバルコニーに姿を現し、赤い傘をさしながら雨の映像が映されたスクリーンの前で歌唱した。MCではクリスマスイブに友達と出かけたことを話題に上げ「貝を食べに遠出してきました。私マカロンとかショートケーキが好きそうに見られるんですけど、実は鮭とばとか貝のほうが好きなんです」と意外な一面を明かす。その後彼女は敬愛するシンディ・ローパー「True Colors」をアコギで弾き語り、美しい歌声を響かせた。

chayの2015年の活動を振り返る映像がスクリーンで流れたあと、彼女はサンタ風のミニワンピースに赤いエレキギターを持ち再登場。自身のクリスマスソング「Winter Winter Magic」を披露したのち、BoA「メリクリ」、山下達郎「クリスマス・イブ」、松任谷由実「恋人がサンタクロース」のカバーをメドレーで届けた。その後純白のウエディングドレスに着替えた彼女は、バラード曲「Forever」を熱唱。続く「Half Moon」では夜空が映るスクリーンの前で三日月のオブジェに座りながらパフォーマンスを行った。

さらに花柄のミニドレスに衣装チェンジしたchayは「ここから盛り上がっていきましょう!」と声を上げ、「Dream Sniper」を披露。サマーソング「Summer Daring」のサビでは観客とともにタオルを回し、会場を一気に夏気分へと誘った。歌謡曲テイストのナンバー「好きで好きで好きすぎて」のあと、本編ラストの「あなたに恋をしてみました」でchayとファンはシンガロングし、場内はハッピーな雰囲気に包まれた。

chayはアンコールでツアーTシャツを着用しステージに登場。デビュー曲「はじめての気持ち」を歌え終えたところで客席から「あなたに恋をしてみました」の合唱が起こり、「chayありがとう」と描かれた幕が掲げられた。ファンからのサプライズに感激した様子を見せたchayは、19歳の頃に感じた気持ちをつづったという「nineteen」を歌い「みんなの来年が素敵な1年になりますように! 大好き! メリークリスマス!」とオーディエンスに思いを伝えてステージをあとにした。

音楽ナタリーをフォロー