音楽ナタリー

職質やめて!ECD待望のニューアルバムで魂の叫び

ECDが通算12枚目のオリジナルアルバム「天国よりマシなパンの耳」を9月16日にリリースすることが決定した。

前作「FUN CLUB」から1年半ぶりに発表されるこのアルバムは、自主制作になってからの作品ではミックスのみ手がけていた盟友イリシット・ツボイがひさびさにレコーディングでゲスト参加した「BORN TO スルー」からスタート。

キャッチーで賑やかなブレイクビーツから、アナログシンセ&リズムマシンによるディープな楽曲、さらには朗々と歌い上げるナンバーまでさまざまな要素が詰め込まれており、近年の彼の作品の中でももっともバラエティに富んだ内容となっている。

現代社会を浮彫りにするリアルな言葉が紡がれた、濃厚な47分37秒のECDワールド。今回もヒップホップ系リスナーのみならず多くの人々から支持を集めることになりそうだ。

収録曲

01. BORN TO スルー
02. 天国ROCK
03. REW
04. 職質やめて!
05. 自殺するよりマシ
06. POI
07. OFF OR ON
08. 日に日にそこが
09. 地球ゴマ Version 2
10. 地球ゴマ Version1

※記事初出時より発売日が変更になりました。

音楽ナタリーをフォロー