音楽ナタリー

東京女子流、庄司芽生メインボーカル曲アナログリリース

256

東京女子流が10月30日にアナログ7inch「illusion」をリリースする。

表題曲は9月22日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで行われたワンマンライブ「TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVE PARTY 2015」で初披露され、2016年公開の映画「天川ラバーズスーサイド」の主題歌にも決定しているナンバー。メインボーカルを庄司芽生が務め、佐川紘樹と松井寛を作編曲に迎えたエレクトロチューンに仕上がっている。なおシングルにはオリジナルバージョンがB面に収められており、A面にはTJO & YUSUKE from BLU-SWINGによる同曲のリミックスバージョンが収録される。

東京女子流「illusion」収録曲

[SIDE A]
01. illusion(TJO & YUSUKE from BLU-SWING Remix)
[SIDE B]
01. illusion

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】