音楽ナタリー

和楽器バンド新曲で全国コンクール優勝レベルの詩吟披露、名刀を使っての殺陣も

269

「暁ノ糸」ミュージックビデオのワンシーン。

「暁ノ糸」ミュージックビデオのワンシーン。

和楽器バンドが9月2日にリリースするニューアルバム「八奏絵巻」の収録曲「暁ノ糸」のミュージックビデオがエイベックスのYouTube公式チャンネルで公開された。

この曲では、詩吟の師範でもあり全国コンクールでの優勝経験もある鈴華ゆう子(Vo)が冒頭から詩吟を披露。「事に感ず」という詩吟の世界で有名な漢詩が取り入れられており、これついて鈴華は「この詩吟は私が幼少の頃より数々のコンクールで披露してきた思い入れのある詩なので、ぜひファンの人たちにもカラオケでこの曲を歌って詩吟に挑戦してもらいたい」とコメントしている。

またMVでは、数年前から数多くの模造刀をコレクションし本格的に殺陣を習っているという日本刀マニアの町屋(G)の発案により、男性メンバーが「加州清光」「浦島虎徹」といった名刀を使って殺陣アクションを披露。彼は「日本刀マニアなファンにはそのあたりの細かいディテールにも注目してもらいたい」と語っている。

音楽ナタリーをフォロー