音楽ナタリー

The SALOVERS、3月にアルバム&無期限活動休止

2118

The SALOVERS

The SALOVERS

The SALOVERSが2ndアルバム「青春の象徴 恋のすべて」を3月16日にリリース。さらに3月25日のライブをもって無期限の活動休止することを発表した。

活動休止について古舘佑太郎(Vo, G)は「サラバーズは、僕にとって自分の部屋そのものでした。でも、その青春のひと時もそろそろ終わりが来たようです」「サラバーズが永遠にこの4人でい続ける為に、アルバム『青春の象徴 恋のすべて』と、ワンマンライブを以って、栞を挟み、この本を閉じようと思います」とコメントしている。

「青春の象徴 恋のすべて」は前作「珍文完聞 -Chin Bung Kan Bung-」から約2年6カ月ぶりのアルバム。9曲入りで、配信シングル「喉が嗄れるまで」以外はすべて未発表の新曲となる。また彼らは活動休止ラストライブとして3月16日に大阪・梅田CLUB QUATTRO、3月25日に東京・渋谷CLUB QUATTROにてライブを開催。オフィシャルサイトでは1月12日18:00までチケットの先行予約を受け付けている。

古舘佑太郎(Vo, G)コメント

4歳の頃にゆうたと出会い、6歳で清也と出会い、11歳でケバと出会ってから、僕らはずっとただの幼馴染です。
サラバーズは、僕にとって自分の部屋そのものでした。
でも、その青春のひと時もそろそろ終わりが来たようです。
この大切な思い出は僕らだけのものじゃない、サラバーズを愛してくれた皆のものでもあります。
素直に伝えられないのが悔しいほど、今までいつもそう感じながらバンドをやって来ました。
最後までわがままな僕は、自分たちの夢を叶えることよりも、彼らとこれからもずっと“ただの”幼馴染でいたいんです。

サラバーズが永遠にこの4人でい続ける為に、アルバム「青春の象徴 恋のすべて」と、ワンマンライブを以って、栞を挟み、この本を閉じようと思います。

もう僕の部屋ではサリンジャーが語りかけてくることはないのです。

藤井清也(G)コメント

今まで支えて下さったファンの方々、1度でもライブへお越し下さった方、
CDを1枚でも買って頂いた方、心から感謝します。
僕たちは最後にアルバムを残し、これから各々の道を進む決心をしました。
是非最後にライブ会場でお会いしましょう!よろしくお願いします!

小林亮平(B)コメント

今までThe SALOVERSを応援し支えてくださった方々にとても感謝してます。
今回のアルバムと東京大阪のライブは1つの青春の終止符と言いますか、それに対するけじめだと思っております。
自分個人としては決してマイナスな決断にバンドとして至ったとは思っておらず、4人それぞれの現時点での感情や創造性、何よりも4人で1つの物を作るという意欲においては今後プラスになっていくと思っているからです。
是非、節目のライブとアルバムを皆様と共有できたら最高だと思っています。では3月の会場で。

藤川雄太(Dr)コメント

サラバーズを今まで、愛してくれた、皆様。今まで本当にありがとう。
初めてのライブはお客さん0人。
そこから、7年近くで、沢山の人に愛してもらえるようになって、僕は本当に幸せです。
サラバーズのメンバーとして、みんなと繋がれて本当に幸せです。
今まで、本当にありがとう。またね。

The SALOVERS「青春の象徴 恋のすべて」収録曲

01. Disaster of Youth
02. シンセサイザー
03. 千客万来
04. さらさら
05. ニーチェに聞く
06. セイタカアワダチソウ
07. パーカーの子
08. 喉が嗄れるまで(Album ver.)
09. Dub Song

The SALOVERS 活動休止ラストライブ「青春の象徴 恋のすべて」

2015年3月16日(月)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
2015年3月25日(水)東京都 渋谷CLUB QUATTRO

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】