音楽ナタリー

春奈るな、充実の冬ワンマンで「好きだよ!」

139

春奈るな

春奈るな

春奈るなが12月12日に東京・渋谷公会堂にてワンマンライブ「春奈るなライブ2014-WINTER-」を開催した。

開演時間を迎えるとサンタクロースのような赤い衣装に身を包んだ春奈が登場。スクリーンに雪が舞う映像が映し出される中、彼女は「snowdrop」からライブをスタートさせる。1曲歌い終え、薄ピンクのドレスに早着替えを済ませた春奈は「いくよ!」という掛け声から「微熱の月」「終焉の魔法、終天の真意。」を立て続けに歌唱。オーディエンスは歌声に合わせて一斉にサイリウムを振り上げ、会場は彼女のイメージカラーである緑に照らされた。

ライブが中盤に差し掛かると、ステージ上に今年1年の活動を振り返るムービーが流れ始め、春奈は一旦退場。ムービーの上映が終わると白を基調としたセーラー服風の衣装にお色直しして登場し、「ラムネセカイ」「夏の恋予報」といずれも夏をモチーフにしたナンバーを立て続けに歌い上げた。MCに入ると彼女は高校時代の制服がブレザーだったことに触れ「憧れのセーラーを着ることができたのは、みんなのおかげ!」と観客に感謝する。衣装をよく観たいファンの「回ってー!」というリクエストに対し、笑顔でクルッと1回転してみせるなど、オーディエンスとのコミュニケーションを楽しむ一面も見られた。MC後の「I WANNA 電磁的 DO」ではセーラー服を着た4人のダンサーを従え、春奈がロボットダンス風の振り付けを披露して観客を楽しませた。

ライブの終盤では代表曲の1つ「Overfly」や「恋の戦士」といったアッパーチューンが連投され、オーディエンスのテンションは最高潮に。会場が赤い照明に照らされた「狂想リフレイン」では、春奈がソファに寄りかかって挑発的なポーズを取りながら歌唱するなど、変幻自在のパフォーマンスを披露してファンを魅了する。本編のラストにはアニメ「ソードアート・オンラインII ファントム・バレット編」のエンディングテーマ「Startear」を情感豊かに歌い上げ、ステージを後にした。

アンコールに応えて再びステージに姿を現した春奈は、MCもそこそこに「Clumsydays」をドロップ。彼女が「みんな好きだよ!」と叫ぶと、オーディエンスは声を張り上げて彼女に声援を送る。演奏がひと段落すると、春奈は新曲「君色シグナル」がアニメ「冴えない彼女の育てかた」のオープニングテーマに決定したことをファンに報告し、同曲をステージ上で初披露。ライブの最後には「みんなの笑顔が見れて幸せです。最後は心を込めてこの曲を歌います」とのひと言から「君がくれた世界」をオーディエンスにプレゼントした。演奏終了後、彼女は「今日は本当にありがとうございました!」とオフマイクで感謝の言葉を観客に投げかけ、深々とお辞儀をしたところでこの日のライブは幕を閉じた。

「春奈るなライブ2014-WINTER-」
2014年12月12日 渋谷公会堂 セットリスト

01. snowdrop
02. 微熱の月
03. 終焉の魔法、終天の真意。
04. 空は高く風は歌う
05. ぼくというきみへ
06. 祈り
07. ネバーランド
08. ラムネセカイ
09. 夏の恋予報
10. I WANNA 電磁的 DO
11. るなティックワード
12. Overfly
13. 恋の戦士
14. アイヲウタエ
15. 狂想リフレイン
16. Startear
<アンコール>
17. Clumsydays
18. 君色シグナル
19. 君がくれた世界

音楽ナタリーをフォロー