音楽ナタリー

たこやきレインボー、初披露ソロ&ユニット曲も飛び出した日本青年館

820

たこやきレインボー「なにわンダーランド2014@日本青年館」の様子。

たこやきレインボー「なにわンダーランド2014@日本青年館」の様子。

たこやきレインボーが本日11月23日、東京・日本青年館にて「なにわンダーランド2014@日本青年館」を開催。およそ1300人の観客を前に、合計14曲のパフォーマンスを披露した。

会場となった日本青年館は、事務所の先輩であるももいろクローバーZ、私立恵比寿中学もメジャーデビュー間もない頃に立った場所。たこやきレインボーにとって過去最大規模のライブとなったが、会場は各地から集まったたこ虹家族(ファンの総称)で埋め尽くされた。

開演時刻になると、遊園地を思わせる華やかな音楽とナレーションが流れ、「それでは『なにわンダーランド』オープンです!」とアナウンスされると、新たに制作されたオープニングナンバー「overture」が鳴り響く。そしてステージ上段に5人のシルエットが浮かび上がると、観客席からは大きな歓声が。5人はまず「なにわのはにわ」からライブをスタートさせ、続けて「レインボーレボリューション」「オーバー・ザ・たこやきレインボー」の2曲を畳み掛けた。春名真依が「もうかりまっかー?」と声をかけると観客は即座に「ぼちぼちでんなー!」と返すが、春名は「なにわンダーランドに来たのに、そんなんでええの?」と不満気な様子。さらに大きな声で「もうかりまっかー?」と叫ぶと、「ぼちぼちでんなー!!」と怒号のような声が日本青年館にこだました。

続くメンバーそれぞれの自己紹介では、根岸可蓮が新しい紹介フレーズをお披露目。根岸「カラフル(れんれん)パワフル(れんれん)元気に舞台でぴょんぴょんぴょん」とコール&レスポンスを含むフレーズを繰り出すも、根岸自身もまだ慣れていないためうろ覚えに。結局練習を含めて3度自己紹介を行い、「夢と笑顔を届けに来たよ。ハートがキュンキュン真っ最中! 可憐な瞳であなたのハートをメロメロリンにしちゃうぞ! こんなれんれん、今日も皆さんに会えてドキドキでーす!」と笑顔を振りまいた。

清井咲希の「それでは“なにわンダーパレード”、スタートー!」という合図でライブは再開し、5人はアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」関連楽曲「最強パレパレード」をパフォーマンス。曲間では春名と堀くるみが客席通路に飛び出し大盛り上がり。最後の決めポーズで春名のみ4人と離れていつもと違うポーズを決めたかと思うと、春名はダンサー2人を連れてソロ楽曲を歌い出した。その名も「まいっちんぐ☆まいまいマジック」。春名がステージを去ると、今度はピンクのドレスを着た彩木咲良がミュージカルさながらに朗々と歌い出し、続いて少年のような格好をした根岸がステージへ。自由を求める姫クラリス(彩木)と、貧乏ながら自由な世界を生きる道子(根岸)が実は生き別れた姉妹だったというストーリー仕立ての楽曲「道子とクラリス」は、大きな笑いと謎の感動を生んだ。そして清井と堀は、1990年代のTKサウンドを彷彿とさせるナンバー「15のメランコリー」でデュエット。2人はサビで2声のハーモニーを響かせて観客を魅了した。

サプライズ連発の“なにわンダーパレード”を経て、ライブは終盤戦へ。5人は「絶唱!なにわで生まれた少女たち」「めっちゃFUNK」とアッパーな楽曲の連発で場内を沸かせつつ、最後は温かいバラードソング「みんなのうた」でフィニッシュ。「それではまいど、おおきに!」の決めゼリフを残してステージを去った。場内にはほどなくアンコールの声が上がり、メンバーは改めてステージへ。「全員で盛り上がっていくぞー!」という彩木のかけ声に観客が大きな歓声で応えると、5人は「六甲たこおろし」を熱唱。「365Go!」では根岸と彩木が客席通路に飛び出して、ヒートアップする観客をさらに煽り立てる。そして「踊れ!青春カルナバル」では最後に銀色のテープが噴射され、盛り上がりは最高潮を迎えた。

5人は最後に改めて、それぞれの言葉で観客やスタッフに感謝の言葉を伝えていく。清井は「私たちが目指しているのは甲子園だから」とあくまで兵庫・甲子園球場でのライブ実現が目標であることを再確認。彼女は本番前「できると思わなできへんで」というスタッフの励ましを受けて日本青年館のステージを乗り切ったことを明かし、「次どこ行く? 武道館行きたいなー。次のステップに行けるようにがんばっていくので、皆さんも武道館に立ったことを妄想して、妄想が実現するように付いてきてください!」とたこ虹家族に呼びかけた。最後にリーダー堀が「えーと、あー、んー、えーと……」としどろもどろになりながらも「純粋に思うのは、ありがとうという気持ちです。1人ひとりに言いたいぐらいありがとうと思ってますから。ホンマに!」と素直な思いを語ると、5人はもう1度スタンバイ。自らを鼓舞するようにラストナンバー「ちゃんと走れ!!!!!!」を歌い上げ、初のホールワンマンを締めくくった。

なお今回のライブで初披露されたソロ&ユニット曲は、12月23日に兵庫・阪急西宮ガーデンズで行われるクリスマス&堀くるみ生誕祭イベントの物販会場にてミュージックカードで限定販売される。

たこやきレインボー「なにわンダーランド2014@日本青年館」
2014年11月23日 日本青年館 セットリスト

01. overture~なにわのはにわ
02. レインボーレボリューション
03. オーバー・ザ・たこやきレインボー
04. 最強パレパレード
05. まいっちんぐ☆まいまいマジック / 春名真依
06. 道子とクラリス / 根岸可蓮&彩木咲良
07. 15のメランコリー / 堀くるみ&清井咲希
08. 絶唱!なにわで生まれた少女たち
09. めっちゃFUNK
10. みんなのうた
<アンコール>
11. 六甲たこおろし
12. 365Go!
13. 踊れ!青春カルナバル
14. ちゃんと走れ!!!!!!

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】