音楽ナタリー

ゲスの極み乙女。の謎の日常に日テレが密着

588

「LIVE MONSTER」でのスタジオライブの様子。(c)日本テレビ

「LIVE MONSTER」でのスタジオライブの様子。(c)日本テレビ

日本テレビ系で10月12日(日)深夜24:00から放送される音楽番組「LIVE MONSTER」に、ゲスの極み乙女。がゲスト出演する。

今回の放送では「ゲスの極み乙女。の謎の日常に密着」というテーマで、デビュー前から長らく使い続けているスタジオでのリハーサルに潜入。「楽器を忘れる」「時間通りに始まらない」「いつのまにか曲作りが始まっている」という彼らの日常に迫る。

このほか川谷絵音(Vo, G)のバイト時代のエピソードや、音楽以外唯一という趣味も紹介。休日課長(B)、ちゃんMARI(Key)、ほな・いこか(Dr)が夕食をとりながら酔って語るシーンも公開される。スタジオのトークでは、メンバーの個性的な名前について名付け主である川谷が解説し、さらに意外な夢を語る。

スタジオライブでは8月発売のシングル「猟奇的なキスを私にして」と、フジテレビ系ドラマ「すべてがFになる」の主題歌に決まった新曲「デジタルモグラ」の2曲が演奏される。なお、これら2曲は10月29日に発売される1stフルアルバム「魅力がすごいよ」に収録される。

日本テレビ系「LIVE MONSTER MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW」

2014年10月12日(日)24:00~24:25

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】