音楽ナタリー

忘れらんねえよ酒田、24時間Ustでガチ告白

162

忘れらんねえよ「24時間バンドやろうぜ 愛はバンドを救う」の様子。

忘れらんねえよ「24時間バンドやろうぜ 愛はバンドを救う」の様子。

昨日10月3日(金)19:00より忘れらんねえよのUstream特別番組「24時間バンドやろうぜ 愛はバンドを救う」の配信がスタート。その冒頭で、番組の中で酒田耕慈(Dr)が意中の女性に愛の告白をすることがわかった。

この番組は、忘れらんねえよが2015年1月25日に東京・赤坂BLITZで開催するライブ「ツレ伝ツアーファイナル ~そして伝説へ~」のオープニングアクトを務めるバンドを24時間かけて選出するというもの。現在東京・G-ROKS 下高井戸スタジオ STUDIO1で配信しており、全国から集まった11バンドが忘れらんねえよメンバーの前で彼らの楽曲をカバー。その腕前を競う。

定刻、柴田隆浩(Vo, G)と酒田は、日本テレビ「24時間テレビ 愛は地球を救う」のロゴ入りTシャツに「偶然」デザインが似てしまった「チャリティTシャツならぬ、オリジナリティTシャツ」を着込んで総勢6人の観客が集まるスタジオに登場。まばらながらも愛のある拍手を浴びた柴田は「こんばんは、ゲスの極み乙女。です」と普段のライブ同様、よその人気バンドの名前を騙った挨拶もそこそこに、もう1人のメンバー梅津拓也(B)が腰の故障のため24時間全編にわたっての出演は難しいことを説明し、酒田とともに番組の主旨と、オーディションの幕間に行われる企画の数々を紹介した。

その番組本編のオープニングを飾ったのは、バンドオーディション第1弾。なのだがトップバッターの3ピースバンドDebbiehemlockが登場するや、柴田と酒田は目を丸くする。曰く、このバンドのボーカル&ギターは、2人が先日対バンしたバンド・さよなら、また今度ねのギタリスト菊地椋介だという。「このあいだ一緒に飲んだよね? 何やってんの?」とツッコむ柴田にはにかむ菊地はDebbiehemlockメンバーとともに「この高鳴りをなんと呼ぶ」のカバーバージョンとバンドのオリジナルナンバーをプレイし、その確かなテクニックを見せつけた。

2バンド目、謙虚に生きるもんズは、同じ大学のアナウンス研究会に所属する18歳の女の子デュオ。タンバリン&ボーカルとギター&ボーカルという自称「ゆず形式」の2人はシールドの不調でギターアンプから盛大なノイズを鳴らす“ツカミ”で笑いを誘うと、Debbiehemlockとは対照的な、なんとも牧歌的かつコミカルなプレイで「北極星」をカバーし、さらに2人の出会いのきっかけが忘れらんねえよの缶バッチであったことを面白おかしく語る、漫才のようなトークを繰り広げ、スタジオをノンキな空気に包み込んだ。

オーディション第1弾のあとには、24時間Ustのもう1つの目玉企画「酒田告白大作戦」がスタートする。これはマネージャーの口車に乗せられ、番組終盤、自身が「ガチで」好きなガールズバンドsugar'N'spiceのK(Vo, G)に告白することになった酒田の恋愛を成就させるべく、彼にさまざまな試練を課すコーナー。そんな酒田を応援すべく柴田は「モテるためには体力、財力、運、知力が必要だ」と独自の恋愛哲学を披露し、レーダーチャートを駆使して現在の酒田の体力、財力、運、知力を分析する。

そして体力こそ多少あるものの、財力、運、知力は皆無に近いとの結論を出した柴田は、酒田にまず成長の芽のある体力増強を提案。下高井戸から3駅離れた八幡山のドンキホーテまで走って行って買い物をしてくる、マラソンという名のお遣いに出かけるように命令する。これに開き直ったかのような笑顔で応えた酒田は柴田と十数人に増えた観客を背に夜の街へと駆け出していった。

なお番組では今後明日4日(土)19:00までの24時間にわたって、オーディションのほか、井乃頭蓄音団、細身のシャイボーイ、撃鉄、有馬和樹(おとぎ話)らゲストのライブ、視聴者による恋バナ・エロ話の投稿企画、6月発売のミニアルバム「あの娘のメルアド予想する」のトレイラー映像にも出演したグラビアアイドルたちによるお色気企画、ニュースサイト「ototoy」のライターによる柴田、酒田の公開インタビュー、秋の大運動会、酒田の愛の告白などが実施される。

忘れらんねえよ「24時間バンドやろうぜ 愛はバンドを救う」

配信日時:10月3日(金)19:00~4日(土)19:00
配信URL:http://ototoy.jp/tvflat/
<出演者>
忘れらんねえよ / THEラブ人間 / 撃鉄 / 有馬和樹(おとぎ話) / 井乃頭蓄音団 / 細身のシャイボーイ / and more

音楽ナタリーをフォロー