音楽ナタリー

尾崎世界観が責任編集、雑誌「SHABEL」創刊

247

尾崎世界観

尾崎世界観

クリープハイプのフロントマン・尾崎世界観(Vo, G)が責任編集を務める雑誌「SHABEL(シャベル)Vol.1」が12月3日に発売される。

「SHABEL」は、音楽だけでなくエンタテインメントやアートにも広く興味を持つ尾崎が、さまざまなテーマについて独自の視点で“掘って”“しゃべる”というコンセプトで制作されるもの。創刊号では「写真」をテーマに、尾崎が心惹かれた写真家へのインタビューや作品を掲載。また尾崎も写真撮影に挑戦している。そのほか詩人・谷郁雄とのコラボレーション作品や、尾崎が好きな書店の紹介などを読むことができる。クリープハイプのファンはもちろん、写真に興味がある人にとっても楽しめる1冊となりそうだ。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】