音楽ナタリー

NAMBA69、全編手描きイラストの最新PV

159

NAMBA69「SUMMERTIME」のビデオクリップのワンシーン。

NAMBA69「SUMMERTIME」のビデオクリップのワンシーン。

NAMBA69の最新ビデオクリップ「SUMMERTIME」がYouTubeにて公開された。

「SUMMERTIME」は夏が終わる寂しさをテーマに制作され、8月に期間限定で無料配信されたナンバー。PVはPmats9 studioの松丸翔が手がけており、全編手描きのイラストを使用した温かみのあるアニメーション映像に仕上がっている。

今回松丸を起用したのはNAMBA69メンバーがYouTubeにて松丸のPVを閲覧し感銘を受けたことがきっかけ。難波章浩(B, Vo)は今回のPVについて「松丸君が手掛けてくれた絵のおかげで、とても温かみがあるけど不思議な感覚に溢れた作品に仕上がったと思います」とコメントしている。

なお難波は喉の損傷のため入院していたが、9月15日にオフィシャルTwitterアカウントにて退院を報告した。

難波章浩(B, Vo) コメント

松丸君が手掛けてくれた絵のおかげで、とても温かみがあるけど不思議な感覚に溢れた作品に仕上がったと思います。音源だけで聴くのとはまた違った世界観を感じることが出来るので是非見て下さい!

松丸翔 コメント

今回のMUSIC VIDEOのお話を頂いた時、喜びのあまり震えがとまりませんでした。映像を始めたきっかけでもある、難波さんの楽曲にたずさわること、約3ヶ月間、日々感動を噛み締めて制作に励みました。打ち合わせ時、難波さんから「すべて任せる」というお言葉を頂き、とにかく「全力で楽しもう」と決めました。それが”SUMMERTIME"に近づける一番の手段だと思ったからです。今回の制作を通して、自分にはこういう表現もできるんだ、という様々な発見もさせて頂きました。NAMBA69メンバーをはじめ、スタッフのみなさまに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】