音楽ナタリー

E-girls、晴れ着姿で祈願「ガールズグループのトップに」

1084

E-girlsが本日1月7日に東京・中目黒八幡神社で初詣を行い、境内にてニューアルバムの発売および7月から行うアリーナツアーの詳細を発表した。

2013年は1stアルバム「Lesson 1」のリリースやアリーナツアーの開催、「第64回NHK紅白歌合戦」への出場など、E-girlsにとって飛躍の年となった。本日はAya、Ami、Shizuka、Erie、藤井夏恋、須田アンナ、鷲尾伶菜、藤井萩花、佐藤晴美、坂東希、生田梨沙、武部柚那、石井杏奈、山口乃々華の14名が艶やかな晴れ着姿で参拝し、さらなるグループの発展を祈願した。

境内では初詣に続いて記者会見が行われた。リーダーのAyaは「2013年は1stアルバムが1位を獲得し、年末には紅白初出場ということで夢が叶った瞬間がたくさんあり、初めてづくしの1年になりました」と昨年の活動を振り返り、「2014年の私たちのテーマは『結束力』ということで、みんなで志気を高めてE-girlsという地位をさらに確立していきたいと思います!」と今年の決意を表明した。さらに会見では2ndアルバムが3月に発売されることや、7月に初の単独アリーナツアーを開催することも発表し、「今年も新たなステージに向かってがんばっていきます!」と誓った。

その後記者からの質問で「初詣で祈願したことは?」と聞かれ、メンバー1人ひとりがツアーの成功や1年の健康などを祈願したことを明かしていく。その中でShizukaは「1月1日にもみんなで集まってそれぞれの目標や抱負を語りました。今年は去年以上に勝負の1年になると私たち全員が思っています。未来につながる1年にできたらいいなと思い、アリーナツアーの成功を祈りました」と話し、鷲尾は「今年新成人になるので自分自身がしっかりして、みんなを引っ張っていけますようにってお祈りしました」とコメント。須田は「E-girlsがたくさんのガールズグループの中でもトップに輝けるようにとお願いしました」と語った。

さらに記者から「LDHの社長のHIROさんからはお年玉はもらいましたか?」と質問され、Ayaは「いただきました! 事務所に所属している人は毎年いただいているんですけど、それで地元に帰ったり……どのくらいもらったかは秘密です(笑)」と答え、Amiは「EXILEの方々からは年賀状をいただきました」と続けた。

その後グループの将来について話がおよぶ。Ayaは「私たちはLDHの運営しているダンススクール『EXPG (EXILE PROFESSIONAL GYM)』の出身で、そこから新メンバーが何歳の子がいつ入ってくるかもわからないのでドキドキします。いつかE-girlsオーディションも開催してみたいですね」と今後の展望を語った。

最後は今年の抱負を午年にかけてAyaとAmiが「今年もE-girlsはウマいとこどりでいきたいと思います!」と両手で馬が前足で駆けるポーズを取り、メンバーや記者の笑いを誘う。そしてメンバー全員で「今年もよろしくお願いします!」と元気に挨拶して会見を締めくくった。

なお3月に発売される2ndアルバムの詳細は追ってアナウンスされる。ツアーは7月18日の兵庫・ワールド記念ホールを皮切りに、7月24日に東京・日本武道館、8月11日に愛知・日本ガイシホールの3会場で開催される。

E-girls LIVE TOUR 2014(仮)

2014年7月18日(金)兵庫県 ワールド記念ホール
2014年7月24日(木)東京都 日本武道館
2014年8月11日(月)愛知県 日本ガイシホール

音楽ナタリーをフォロー