音楽ナタリー

ゆりしー連続シングル企画、志半ばで無念の中断

5月28日よりスタートした落合祐里香の12カ月連続シングルリリース企画「YURIKA 12」が、諸事情により11月26日発売の第7弾シングル(タイトル未定)をもって一時中断となることが明らかになった。

個人名義でのデビュー作「Wish」からスタートした今回の企画。ゆりしーは毎回趣向をこらし、PVとは違った独自のイメージ映像(各初回盤に付属のDVDに収録)や第5弾シングル発売にあわせ行われた楽曲公募企画など、多くの驚きや楽しみを提供してくれていた。

この延期の理由については明らかにされていないが、のこる第8~12弾シングルについては、ブロー・ウィンド・レコード以外からのリリースも含め検討されているとのこと。ファンとしては一刻も早くゆりしーの新たな歌声を届けてもらいたいところだ。

なお、11月26日発売の新作(タイトル未定)は通常盤のみのリリースとなり、これまで初回盤特典としてシリーズ化されていたイメージ映像は収録されない。

【追記(2008年10月29日20:45)】
落合祐里香さん御本人のブログで、今回の報道に関して事実と異なるとの指摘がありましたが、記事は所属事務所およびレコード会社からの公式発表に基づくものです。記事内でも言及しているとおり、今後レコード会社を変更して企画が継続となる可能性はありますが、現時点では新たなレコード会社を発表できる段階になく、リリースは一旦延期、今後については検討中であるとの連絡を受けております。ナタリーでは近日中に続報をお伝えできるよう、追加取材を進めてまいりますので、ファンの皆様には何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】