音楽ナタリー

堂島孝平

堂島孝平

ドウジマコウヘイ

1976年2月22日大阪府生まれのシンガーソングライター。1995年2月にシングル「俺はどこへ行く」でメジャーデビューを果たす。1997年には7thシングル「葛飾ラプソディー」がアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のテーマソングに起用され全国区で注目を集めた。ソングライターとしての評価も高く、KinKi Kids、藤井フミヤ、山下智久、Sexy Zone、太田裕美、THE COLLECTORS、アイドリング!!!、住岡梨奈など数多くのアーティストへ楽曲提供したりサウンドプロデュースしたりしている。また西寺郷太(NONA REEVES)と藤井隆とのアイドルユニット・Smalll Boysとして活動しているほか、佐野元春の「SOMEDAY」再現ライブのバンドメンバーとして参加するなど、多彩なミュージシャンたちとセッションワークを行っている。2014年5月末で閉館となった東京・吉祥寺バウスシアターのクロージング作品の1つとして劇場公開された「さよならケーキとふしぎなランプ」では俳優として主演を務め、フジテレビ系「オモクリ監督~O-Creator's TV show~」では映像監督として出演した。デビュー20周年を迎えた2015年2月には、東京・中野サンプラザホールにて記念公演「堂島孝平 活動20周年記念公演 オールスター大感謝祭!」を、ゆかりのゲストを多数招いて華々しく開催。同年12月には通算17枚目となるオリジナルアルバム「VERY YES」をリリースした。2016年7月、劇団鹿殺しの舞台「名なしの侍」に俳優としてゲスト出演する。

堂島孝平のニュース

音楽ナタリーをフォロー