映画ナタリー Power Push - 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」MovieNEX発売記念 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)特集

シリーズ年表&50人超えキャラ紹介も!

吉田沙保里インタビュー付き

マーベルコミックを原作としたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)第13弾「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のMovieNEXが発売された。映画ナタリーでは、そのリリースを記念した特集を展開。そもそもMCUって何?という疑問に答える解説や全作品年表、総勢50人超えのキャラクター紹介、知ればシリーズをより楽しめるトリビアコーナーなどを用意した。最終ページにはリオデジャネイロ五輪銀メダリストの女子レスリング選手・吉田沙保里が、キャプテン・アメリカへの愛を語るインタビューも。

「スター・ウォーズ」や「ハリー・ポッター」を抜き、世界で第1位のシリーズ累計興行収入100億ドル(1兆円強)という記録を持つMCU。最新作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を通して、その魅力を徹底解剖していく。

監修 / 光岡三ツ子 文 / 光岡三ツ子、浅見みなほ(年表)

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)とは?

マーベル・シネマティック・ユニバース(Marvel Cinematic Universe、略してMCU)は、マーベルの映画部門マーベル・スタジオが作った映画シリーズ全体を指す言葉。MCUは「アイアンマン」(2009年)から始まり、「アベンジャーズ」(2012年)、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(2016年)など多数のヒット作を生み出してきた。しかし“Universe(世界観)”という言葉が示すように、ただの映画シリーズではない。大勢のキャラがいろいろな場所で活躍する1つの大きな世界観を、いくつもの映画をまたいで描くという、ハリウッドでも前代未聞の試みである。それぞれのキャラクターのストーリーは独立しているので、単独映画としても楽しめるし、シリーズ全体を見ると世界観の壮大な広がりを楽しめる。

年表

作品解説を読むには、タイトル・画像をクリック!

全米公開年作品
2008年
2010年 「アイアンマン2」「アイアンマン2」
2011年
「マイティ・ソー」「マイティ・ソー」 「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」
2012年 「アベンジャーズ」「アベンジャーズ」
2013年
「アイアンマン3」「アイアンマン3」 「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」 「エージェント・オブ・シールド」シーズン1「エージェント・オブ・シールド」シーズン1
2014年
「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 「エージェント・オブ・シールド」シーズン2「エージェント・オブ・シールド」シーズン2
2015年
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」 「アントマン」「アントマン」 「エージェント・カーター」シーズン1「エージェント・カーター」シーズン1
2016年 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」
2017年※
  • 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2(原題)」
  • 「マイティ・ソー/ラグナロク(原題)」
2018年※
  • 「ブラック・パンサー(原題)」
  • 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題)」
  • 「アントマン・アンド・ワスプ(原題)」
2019年※
  • 「キャプテン・マーベル(原題)」
  • タイトル未定 (「アベンジャーズ」シリーズ第4弾)

※参照元:IMDb

INDEX
MCUとは?&年表
キャラクター紹介(ヒーロー)
キャラクター紹介(ヴィラン&その他)
キーワード&トリビア
吉田沙保里インタビュー
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」好評発売中 / ウォルト・ディズニー・ジャパン
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」
MovieNEX [Blu-ray Disc+DVD] 4320円 / VWAS-6300
MovieNEXプラス3Dスチールブック [2Blu-ray Disc+DVD] 7560円 / VWAS-6301
デジタル配信中!
ストーリー

アベンジャーズによる世界を守るための戦いが、全世界に拡大。同時に被害も広がってしまい、彼らの活動を国連の管理下に置く“ソコヴィア協定”が立案される。すると、市民の安全を考え協定に賛成するアイアンマン / トニー・スタークと、「自らの行動は自身が責任を持つべきだ」と考えるキャプテン・アメリカ / スティーブ・ロジャースが衝突。それぞれを支持するアベンジャーズメンバー同士の対立へ発展する。さらにスティーブの幼なじみであるウィンター・ソルジャー / バッキー・バーンズがあるテロ事件の容疑者として指名手配されてしまう。彼を探し出したいスティーブは、その行動を制限しようとする政府への反発を強めていき……。

スタッフ / キャスト

監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ

脚本:クリストファー・マルクス、スティーヴン・マクフィーリー

製作:ケヴィン・ファイギ

製作総指揮:ルイス・デスポジート、ヴィクトリア・アロンソ、パトリシア・ウィッチャー、ネイト・ムーア、スタン・リー

出演:クリス・エヴァンス、ロバート・ダウニー・Jr.、スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、ドン・チードル、ジェレミー・レナー、チャドウィック・ボーズマン、ポール・ベタニー、エリザベス・オルセン、ポール・ラッド、エミリー・ヴァンキャンプ、トム・ホランド、フランク・グリロ、ウィリアム・ハート、マーティン・フリーマン、ダニエル・ブリュールほか