映画ナタリー

「オリエント急行」“ざっくり派”草刈正雄、ケネス・ブラナーとの推理対決を想像

81

「オリエント急行殺人事件」公開アフレコに出席した草刈正雄。

「オリエント急行殺人事件」公開アフレコに出席した草刈正雄。

オリエント急行殺人事件」日本語吹替版の公開アフレコが昨日11月14日に東京都内で実施され、草刈正雄が出席した。

アガサ・クリスティーの同名小説をケネス・ブラナーが映画化した本作は、トルコ発フランス行きの列車内で起きた刺殺事件を巡る物語。草刈は、ブラナー演じる名探偵エルキュール・ポアロに声を当てる。

ポアロのトレードマークである口ひげを付け登場した草刈は、ポアロが乗客全員へ自身の正体を告げるシーンに挑戦。1度目でOKが出ると安堵の表情を見せながら「今まで吹替は2度ほど行いましたが、今回はセリフ量がハンパなかったですね! 非常に早口で追いかけていくのが大変でした!」と感想を述べる。

アフレコの終了後には、東京・墨田区の白鬚神社にて本作の大ヒット祈願が行われた。草刈は「本日は黒ひげで申し訳ないですが……(笑)大ヒット間違いなしです! 僕のこのひげ、なかなかイケてるでしょう?」と報道陣の笑いを誘う。ブラナーについては“非常に緻密な演技をされる方”と評したあと「僕はざっくり派なので、推理対決することになれば……負けるでしょう!!」とコメントした。

「オリエント急行殺人事件」は、12月8日より全国ロードショー。日本語吹替版には、草刈のほかに山村紅葉、中村悠一、平田広明、永宝千晶が出演する。

(c)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

映画ナタリーをフォロー