映画ナタリー

予算150万円、制作経験ゼロの俳優2人が手がけた「足りない二人」支援募る

69

「足りない二人」クラウドファンディングビジュアル

「足りない二人」クラウドファンディングビジュアル

「足りない二人」の公開を応援するクラウドファンディングが、A-portにて展開されている。

「足りない二人」は、映画制作経験のない俳優・佐藤秋と山口遥が監督、脚本、主演を務めた長編作品。約150万円の低予算で、真冬の北海道にてロケを敢行し完成させた。売れないマンガ家の男女が同棲生活にも行き詰まり、自分たちを主人公にした作品を作るさまが描かれる。主題歌には、やけのはらの「CITY LIGHTS」が使用された。YouTubeでは予告編が公開されている。

本作は、メイン撮影地である小樽・積丹で完成披露試写会を実施予定だが、劇場での一般公開は未定。このクラウドファンディングは、北海道と東京で劇場公開するための資金を募るものだ。支援プランは1000円から用意されており、出資者には金額に応じて映画鑑賞券、脚本、公開初日の祝賀会への招待券などが贈られる。

映画ナタリーをフォロー