映画ナタリー

ヴィム・ヴェンダース新作の予告編公開、ニック・ケイヴがピアノ弾く姿も

82

「アランフエスの麗しき日々」

「アランフエスの麗しき日々」

ヴィム・ヴェンダースが監督を務める「アランフエスの麗しき日々」の予告編がYouTubeにて公開された。

本作は、「まわり道」や「ベルリン・天使の詩」でヴェンダースとタッグを組んできた作家ペーター・ハントケの戯曲が原作。ある夏の日のテラスを舞台に、一組の男女が性的体験、子供時代、男と女などについて言葉を交わす。レダ・カテブが“男”、ソフィー・セミンが“女”を演じ、イェンス・ハルツニック・ケイヴらが出演。

予告編には緑に囲まれたテラスで語らう男と女の姿を収録。中盤からは劇中でも使用されているルー・リードの「パーフェクト・デイ」が流れ、ケイヴがピアノを弾く様子などが捉えられていく。

「アランフエスの麗しき日々」は、12月より東京・YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次公開される。

(c)2016-Alfama Films Production-Neue Road Movies

映画ナタリーをフォロー