映画ナタリー

「障害者だってセックスしたいんです」リリー・フランキー主演作の本編映像公開

1226

「パーフェクト・レボリューション」

「パーフェクト・レボリューション」

リリー・フランキーが主演を務める「パーフェクト・レボリューション」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

障害者の性への理解を訴える活動家・熊篠慶彦の実体験をもとにした本作は、幼少期に脳性麻痺を患い車椅子生活を送る主人公・クマと、人格障害を抱える風俗嬢・ミツの恋愛を描くラブストーリー。リリーがクマ、清野菜名がミツを演じ、「まだ、人間」「最後の命」の松本准平が監督を務めた。

映像には、クマが著書の出版記念イベントでミツと運命の出会いを果たすシーンを収録。クマが軽妙なジョークを交えつつ「障害者だって恋をするし、オナニーもするし、セックスだってしたいんです。障害者は、新種の怪物やごみなんかじゃない。ましてや聖人君主なんかじゃないんです。障害者はただの人間なんです」と主張する様子を観ることができる。

「パーフェクト・レボリューション」は、9月29日より東京・TOHOシネマズ 新宿ほかで全国ロードショー。

※「パーフェクト・レボリューション」はPG12作品

(c)2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会

映画ナタリーをフォロー