映画ナタリー

「ベイビー・ドライバー」ジェイミー・フォックスが自身の役どころ語る映像到着

40

「ベイビー・ドライバー」より、バッツ役のジェイミー・フォックス。

「ベイビー・ドライバー」より、バッツ役のジェイミー・フォックス。

ベイビー・ドライバー」より、キャストのジェイミー・フォックスの特別映像がYouTubeで公開された。

「ベイビー・ドライバー」は、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称“ベイビー”を主人公とするクライムアクション。「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!」のエドガー・ライトが監督を務めた。

フォックスが本作で演じているのは、いつも赤い服を着ている変わり者で、凶悪な犯罪者のバッツ。映像の中でフォックスは、バッツのキャラクターを「カネがすべての男だ。信用できないヤツは全員殺す」と説明している。

「ベイビー・ドライバー」は、8月19日より東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。主人公のベイビーを演じたアンセル・エルゴートが、8月19日に東京・新宿バルト9で開催される初日舞台挨拶に登壇する。

※映画ナタリーPower Push公開中!
「ベイビー・ドライバー」特集PR

映画ナタリーをフォロー