映画ナタリー

金子修介「リンキング・ラブ」主題歌はThinking Dogs、本田美奈子の楽曲カバー

227

「リンキング・ラブ」 (c)2017 AiiA Corporation

「リンキング・ラブ」 (c)2017 AiiA Corporation

金子修介の監督最新作「リンキング・ラブ」の主題歌が決定。ロックバンド・Thinking Dogsが、本田美奈子の「Oneway Generation」をカバーするとわかった。

本作は、女子大生の美唯がバブル末期の1991年にタイムスリップし、両親と自分の未来のためにアイドルグループを結成するガールズムービー。AKB48田野優花が映画初主演を務め、石橋杏奈白洲迅中尾明慶落合モトキ加藤諒大倉孝二らも出演する。

主題歌情報は、Thinking Dogsが6月24日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで開催したワンマンライブ「Thinking Dogs DOG'S PARTY vol.10 ~THE 2nd ANNIVERSARY LIVE~」にてアナウンスされたものだ。「Oneway Generation」は、本田が1987年に発表した楽曲。ライブでは、Thinking Dogsが同カバー曲を初披露した。メンバーのJunが「初披露は緊張します」とコメントするも、演奏が終わると会場から歓声が上がった。

「リンキング・ラブ」は2017年内に公開予定。

映画ナタリーをフォロー